logo

クラスメソッド、従業員のAWS認定資格の保有数が300を突破

上級資格数100を達成、国内有数のAWS技術者集団として高品質な技術支援体制に

BtoBでアマゾン ウェブ サービス(以下AWS)活用支援を行うクラスメソッド株式会社(以下クラスメソッド)は、従業員が保有するAWS公式認定資格の合計数が300を越えたとして「APN Certification Distinction」の内容を更新しました。



<「APN Certification Distinction」について>
■技術力の証左となる「APN Certification Distinction」

[画像1: リンク ]

AWSパートナーネットワーク(APN)の企業内で、以下のAWS認定プログラム資格取得数が一定数を上回った場合にAWSが認定する制度です。クラスメソッドのエンジニアは下記の資格を保有しています。

・AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト
・AWS 認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル
・AWS 認定デベロッパー – アソシエイト
・AWS 認定 SysOps アドミニストレーター(システムオペレーション) – アソシエイト
・AWS 認定 DevOps エンジニア – プロフェッショナル

このうち、クラスメソッドは「ソリューションアーキテクト」「DevOps エンジニア」のプロフェッショナルレベル保有数100を超え、国内企業の中でも有数の技術力を持ってAWS総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」等を通じた技術支援事業を展開しています。

■クラスメソッドのAWS活用に向けた取り組み
クラスメソッドは、クラウドファーストと呼ばれる昨今よりもいち早くAWSの可能性に着目し、長年にわたって技術検証とビジネス活用の推進を行ってまいりました。

その活動は事業の枠にとどまらず、オウンドメディア「Developers.IO」からAWSに関する約5,000本の技術情報を公開するなど、AWSのサービスとしての面白さを伝えること、ユーザーコミュニティの活性化に貢献するといった形で広範囲で尽力しています。昨年ラスベガスで開催されたカンファレンス「AWS re:Invent 2017」には34名のスタッフが渡航し、技術研鑽に努めました。
[画像2: リンク ]


詳細:リンク

培った技術力をもって提供中のサービス「クラスメソッドメンバーズ」は、お客様のAWS利用を総合的に支援するものです。 Amazon EC2やAmazon CloudFront、Amazon S3等のボリュームディスカウントに加え、クラスメソッドがAWS構築に関するコンサルティングやインフラ運用、24時間365日体制でのセキュリティ監視などを代行する法人向けサービスです。
[画像3: リンク ]

詳細: リンク

<クラスメソッドについて>
クラスメソッドは「すべてのお客様の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもと「クラウド、ビッグデータ、モバイル、音声認識」の技術を活用した企業支援を行っています。中核としているAWS分野においては国内で8社だけのAPNプレミアコンサルティングパートナーに4年連続で認定され、高い技術力でお客様のインフラ活用をご支援し続け、その結果として企業規模を年々拡大しています。
[画像4: リンク ]

所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識
オフィシャルサイト : リンク
技術ブログ「Developers.IO」: リンク
Facebookページ :リンク

※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Powered by Amazon Web Servicesロゴ、Amazon EC2、Amazon CloudFront、Amazon S3は米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]