logo

朝日放送グループ、朝日新聞社、オトバンク オーディオブック共同制作を発表

~サントリー社“最強のふたり”を描いたノンフィクションを声優・竹内良太が朗読~

朝日放送グループの株式会社ABCライツビジネス(東京都中央区、代表取締役社長:幡谷和久)は、株式会社朝日新聞社(東京都中央区、代表取締役社長:渡辺雅隆)、株式会社オトバンク(東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)の三社で、サントリー社の2代目社長と同社のコピーライターを描いたノンフィクション作品『佐治敬三と開高健 最強のふたり』(北康利著、講談社刊)をオーディオブック制作いたしました。本作は、2017年12月16日より当社が運営する日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」(フィービー)にて、配信を開始します。



[画像1: リンク ]


◆オーディオブック『佐治敬三と開高健最強のふたり』について
本作は、サントリー社の二代目社長である世界一のウイスキーをつくった男・佐治敬三と、佐治に才能を見初められ同社のコピーライターとして才能を花開かせた芥川賞作家・開高健の交錯を描いたノンフィクション作品です。

朗読は、兵庫県出身の声優・竹内良太さんが担当。厳しい環境のなかでも挑戦を続けてきた「最強のふたり」の物語を、深みのある重厚な約15時間にわたる朗読で表現します。

[画像2: リンク ]

■竹内良太プロフィール
9月22日生まれ。兵庫県神戸市出身。
主な出演作品に、アニメ『魔法使いの』エリアス・エインズワース役、
『ハイキュー!!』牛島若利役、
ゲーム『エルシャダイ』ルシフェル役、
『DRAMAtical Murder』蓮役、『戦国無双4』片倉小十郎役など。

■オーディオブックサンプル動画
・以下からお聴きいただけます。


リンク


◆今後の展開
「+Radio」をキーワードに生活のあらゆるシーンでラジオを楽しめる取り組みを広げている朝日放送グループ、音声ニュースアプリ「アルキキ」も展開しユニバーサルな情報提供方法にも力を入れている朝日新聞社、日本最大のオーディオブック配信サービスを運営するオトバンクの三社共同での取り組みは、2017年7月に発表した『椿山課長の七日間』以来2度目となります。

今後もオトバンクは、これまでのオーディオブックの制作・配信のノウハウを活かしながら、コンテンツホルダーとのコラボレーションによる新たな企画を推進してまいります。


【オーディオブック版『佐治敬三と開高健 最強のふたり』商品情報】

[画像3: リンク ]


配信開始日:2017年12月16日
価格:1,944円(税込)
収録時間:約15時間
作者:北 康利
出版社:講談社
朗読:竹内良太
制作元:オトバンク
配信元:オーディオブック配信サービスFeBe(フィービー)
特設サイトURL: リンク

■FeBe(フィービー)

[画像4: リンク ]

株式会社オトバンクが運営する、日本最大のオーディオブック配信サービスです。2007年よりオーディオブックの配信を開始、現在約 20,000 本のコンテンツを配信し、オーディオブックのカテゴリー普及を担う、プラットフォームの充実を目指します。
URL:リンク

■株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)
[画像5: リンク ]

音声コンテンツを中心とした事業を展開し、「聞き入る文化の創造」「目が不自由な人へのバリアフリー」「出版文化の振興」の達成を目指している、日本最大の配信数を誇るオーディオブックカンパニーです。50社以上の出版社様と提携し、主な事業として、日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」でのオーディオブック販売をはじめ、オンラインブックガイド「新刊JP」( リンク )を中心とした書籍のプロモーション事業も行っています。
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]