logo

<ヘリーハンセン>と<キャラバン>のライトアップショッピングクラブ限定モデル!

SLH 2017年12月12日 10時01分
From PR TIMES

(株)ライトアップショッピングクラブは(株)スタイリングライフ・ホールディングスが運営するグループ会社です。



創業140周年を迎えた<ヘリーハンセン>に特別注文して誕生した、機能的かつ汎用性に優れたスマートな撥水ダウンコート。
<ヘリーハンセン>撥水コンパクト光電子(R)ダウンコート/38,880円(税込)
リンク

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

1877年にノルウェーの港町モスで創業して以来、革新的な技術を次々と生み出し、過酷な海で働く男たちや冒険家たちを支えてきた<ヘリーハンセン>。今回ご紹介するのは、創業140周年を迎える同ブランドが、これまでの歴史の中で磨き上げた技術を注ぎ込み、都会的なスタイルに落とし込んだライトアップショッピングクラブ限定モデルです。
表地には、軽やかでシワになりにくく、起毛感のある表情が上品なシェイプメモリー生地を採用。<ヘリーハンセン>独自の高度な撥水加工を施しているため、急な天候変化にも対応できます。

[画像3: リンク ]

さらに、身頃には優れた保温性を発揮し、厳しい寒さから身を守る光電子(R)ダウンをたっぷりと封入。精悍なネイビーカラーを纏ったスタイリッシュな佇まいで、カジュアルなオフスタイルからドレッシーなオンスタイルまで幅広く着こなせ、都市を快適にクルーズできる特別なダウンコートです。
ライトアップショッピングクラブだけでお求めいただけます。


[画像4: リンク ]

●優れた撥水性を発揮するスプレーテック(R)
世界中の船乗りたちを支えてきた<ヘリーハンセン>のテクノロジーが生きる
独自の撥水加工。


[画像5: リンク ]

●約770g(Lサイズ)と軽量なうえ、付属の収納袋に入れるとコンパクトになり、旅先などへ持っていく際などにも便利です。


前人未踏の登頂を支えた<キャラバン>。
<キャラバン>旅を支えるキャラバンシューズ/ミドルカット/27,000円(税込)
リンク

[画像6: リンク ]


世界中の登山家が先を競って登頂を目指す中、1956年にヒマラヤ・マナスルの頂(8163m)にはじめて立ったのは日本山岳会の登山隊でした。この快挙は戦後復興期の日本に勇気と自信を与え、多くの国民の記憶に刻まれます。初登頂を成し遂げた登山隊の足元を支えたのが、<キャラバン>の前身となる山晴社の創業者、佐藤久一朗氏が手掛けた登山靴。ベースキャンプまでの道を行くキャラバン隊が履いたことから「キャラバンシューズ」と呼ばれ、高い評価を得ます。その名靴のDNAを受け継ぎ、ライトアップショッピングクラブと共同開発した「フィールド&トラベルシューズ」はロングセラーとなりました。

[画像7: リンク ]

今回、2010年に登場し、好評を博したミドルカットモデルが、待望の4E木型にリニューアル。ミドルカットならではのホールド感はそのままに、従来よりもゆったりとした履き心地で非常に楽です。軽登山にも対応した高性能と、ホテルやレストランでも気兼ねなく履ける上品さを兼ね備えた大人のトラベルシューズです。
ライトアップショッピングクラブだけでお求めいただけます。

オンラインショップはこちら → リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]