logo

持ち運ぶだけのファッションアイテムから脱却。乗りやすさに配慮した「クルージングスケートボード」発売。

ビーズ株式会社 2017年12月11日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017/12/11

ビーズ株式会社

「持ち運ぶだけのファッションアイテム」からの脱却。
乗りやすさに配慮した「クルージングスケートボード」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年12月11日、同社ストリートスポーツブランド「DUB STACK(R)(ダブスタック) リンク」より、乗りやすさに配慮した「クルージングスケートボード」2モデルを発売します。
【画像: リンク

<開発経緯>
 スケートボードはファッションと常に密接な関係があり、この数年は目覚ましい変遷がありました。 その火付け役は数年前、人気を博した「ミニクルーザー」と呼ばれる22インチスケートボードです。 特にプラスチックを使ったデッキのものにおいては、ビビッドなカラーリングでファッションやインテリアの点で存在感を発揮するため、スケートボードに乗ったことのない人、全く乗れない人でも「おしゃれだから持っている」という現象が起きていたほどでした。
 最近では原点回帰するかのごとく、元々クルーザー文化が生まれた場所を冠した「西海岸系」と呼ばれる自然体のカジュアルさが特徴のファッションも注目を集めており、そのファッションアイテムのひとつとしてスケートボードは依然存在感を主張しています。
 このトレンドの変遷を踏まえ、DUB STACK(R)では2016年にウッドデッキを採用したモデル「DSB-17」をリリース。 高い耐衝撃性や耐摩耗性、衝撃時の「しなり」が特徴で、ショートスケートボードに採用されるものと同じメープル材を採用し、好評を得ました。 引き続き「西海岸系」の根強い人気を見据え、実際に乗りやすさも備えた大きいサイズ(27インチ)の「クルージングスケートボード」をこの度発売します。
【画像: リンク

<製品特長>
 22インチクルージングスケートボードと比べ、本製品は走行性、安定性を重視したモデルです。 デッキ面が大きくバランスがとりやすいため、初心者でも挑戦しやすいのが特長。 荒い路面でもスムーズな乗り心地を得られるよう、地面との接触面積が大きいクルーズ用ウィールを選択しました。 ベアリングにはスムーズな回転とメンテナンスフリーが特長のABEC-7のグリスベアリングを採用しています。
【画像: リンク

◯LSB627-BR
 オイルステインを施したダークブラウンが大人のファッションにも合わせやすいモデル。 ジオメトリックパターンが印象的なデザインアクセントとして個性を主張するデザインです。 デッキテープはDIYで自由に貼れるよう、別途標準付属。 ストライプ状やイラスト状にカッティングして貼り付けるなど、オリジナリティや工夫を凝らしたカスタマイズを楽しむことができます。
【画像: リンク

◯LSB627-NA
 カナディアンメープルの木目や色味をそのまま活かしたナチュラルでベーシックなデザイン。 後述の先行モデル「ミニクルージングスケートボード DSB-17」のデザインを反映しています。 使い込んで味を出すもよし、ステッカーでオリジナリティを出すもよしと、自分好みに仕上げられるモデルです。
【画像: リンク

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DUB STACK(ダブスタック)
【製品名】クルージングスケートボード
【型番:カラー】LSB627-BR:ブラウン、LSB627-NA:ナチュラル
【デッキ】27×8インチ、7PLYカナディアンメープル
【ウィール】サイズ:59×46mm、硬さ:HR92A
【ベアリング】ABEC-7 クロームベアリング
【希望小売価格】7,000円(税別)
【URL】リンク
    リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]