logo

Rancher、オルターブース社のマイクロサービスアーキテクチャーアプリケーション実行基盤「KOSMISCH Cluster」に採用

Rancher Labs 2017年12月04日 11時01分
From PR TIMES

Kubernetes仮想コンテナークラスターをクラウド/オンプレミス問わず一元的に運用、特定のインフラに依存しないアプリケーションの実行基盤を実現

東京 - 2017年12月4日(日本標準時) - コンテナー管理ソフトウェアの提供元であるRancher Labsは本日、株式会社オルターブース(本社:福岡県福岡市、代表取締役:小島 淳)によるマイクロサービスアーキテクチャーのアプリケーション実行基盤「KOSMISCH Cluster」にRancherが採用されたことを発表しました。KOSMISCH Clusterはマイクロサービス化されたアプリケーションを実行するための基盤で、Kubernetes仮想コンテナークラスターの管理基盤としてRancherが採用されました。Rancherにより、マルチクラウド上に構築されたKubernetesの仮想コンテナークラスターの一元的な管理運用が可能となり、特定のインフラに依存しないアプリケーションの実行基盤が実現します。



Rancher、オルターブース社のマイクロサービスアーキテクチャーアプリケーション実行基盤「KOSMISCH Cluster」に採用
Kubernetes仮想コンテナークラスターをクラウド/オンプレミス問わず一元的に運用、特定のインフラに依存しないアプリケーションの実行基盤を実現

東京 - 2017年12月4日(日本標準時) - コンテナー管理ソフトウェアの提供元であるRancher Labsは本日、株式会社オルターブース(本社:福岡県福岡市、代表取締役:小島 淳)によるマイクロサービスアーキテクチャーのアプリケーション実行基盤「KOSMISCH Cluster」にRancherが採用されたことを発表しました。KOSMISCH Clusterはマイクロサービス化されたアプリケーションを実行するための基盤で、Kubernetes仮想コンテナークラスターの管理基盤としてRancherが採用されました。Rancherにより、マルチクラウド上に構築されたKubernetesの仮想コンテナークラスターの一元的な管理運用が可能となり、特定のインフラに依存しないアプリケーションの実行基盤が実現します。

[画像: リンク ]


KOSMISCH Clusterが採用する技術
KOSMISCH Clusterはマイクロサービス化されたアプリケーションを実行するための基盤で、仮想コンテナークラスターとして稼働します。仮想コンテナークラスターは昨今注目を集めているKubernetesを、その管理基盤として米国Rancher Labs社が提供するRancherを採用しております。またMicrosoft Azureが提供するマネージドコンテナーサービスであるAzure Container Service (AKS) など各パブリッククラウドが提供するコンテナーサービスにも対応しており、エンタープライズコンテナークラスターを実現しています。

Rancher Labsについて
Rancher Labsは、コンテナーを活用してソフトウェア開発を加速し、IT運用を改善する革新的なオープンソースソフトウェアを構築しています。主力のRancherコンテナー管理プラットフォームにより、ユーザーはあらゆるインフラ上で運用中のコンテナーを実行するすべての機能を簡単に管理できます。詳細については、www.rancher.comをご覧ください。

連絡先:
新藤 洋介
Rancher Labs日本代表
yosuke@rancher.com

推薦の言葉
「オルターブースとRancher Labs社は革新的なビジョンを共有し、マイクロサービスアーキテクチャーの採用をお客様に促しています。KOSMISCHは近年注目を集めているマイクロサービスアーキテクチャーのプラットフォームとしてクラウド/オンプレミス問わずに利用できることが特徴です。マイクロサービスアーキテクチャーは今までのフルスケール型アプリケーションではなく、マイクロサービス単位でスケールするアプリケーションであり、コンテナーやサーバーレスといったモダンテクノロジーを導入するために必要な技術になります。KOSMISCHは“ミクロなハイパースケール”を提供し、アプリケーションの限界をなくす、アプリケーションの本質を追求する、アプリケーションに携わる全てのひとを幸せにすることを実現します。オルターブースとRancher Labs社は、今後も密接に連携しお客様のビジネスの成功を支えていきます。」
株式会社オルターブース 代表取締役 小島 淳

「Rancher Labsは、株式会社オルターブース様のフルマネージド型仮想コンテナークラスター『KOSMISCH Cluster』が提供されることに大きな期待と興奮を覚えています。 Rancherは、国内外においてエンタープライズ向けのコンテナー基盤管理ソフトウェア(CaaS=Container as a Service)として急速に導入が進んでいます。お客様はRancherにより、Kubernetesの仮想コンテナークラスターをマルチクラウド上に構築し、統合的に運用することが容易となります。オルターブース様には、マイクロサービスアーキテクチャーのプラットフォームとしてクラウド/オンプレミス問わず管理・運用ができるオープンソースのソフトウェアである点を評価して頂き採用に至りました。これからもRancherはお客様のニーズに沿って最高・最新のソフトウェアを提供し続け、アプリケーション開発に携わる人の幸せにお役に立てることを、心より願っております。」
Rancher Labs ファウンダー・営業担当副社長 シャノン・ウィリアムズ

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]