logo

株式会社BrainCatとの資本提携に関するお知らせ


 当社は、フィンテックベンチャーのBrainCatとの間で、2017年10月31日付けにて資本提携いたしましたので、ここにお知らせいたします。

 当社は、スマートフォン端末をメインデバイスとするインターネットメディアを企画・開発し運営することを主業としており、利用者に対して電子マネー等に交換可能なポイントをインセンティブにインターネット上の様々なアクションを促し収益を得ております。国内最大級のスマートフォン向けポイントサイトであるモッピーに加え、モバトクとお財布.com を運営しております。

 一方BrainCatは、オンライン上で相互扶助を可能とするプラットフォーム「Gojo(ゴジョ)」の開発・事業推進を行うベンチャー企業です。Gojoは「手軽に相互扶助できる仕組みを提供することで、暮らしの安心を実現する」というビジョンの基、ブロックチェーン技術を活用し、様々な互助組織を自発的に作れるプラットフォームを提供するサービスです。既存の保険システムではカバーされにくい領域で、当事者同士がセーフティネットを作り、取引記録をブロックチェーン技術を使い記録することで、信頼性を担保できる「インシュアテック※」サービスとなります。

 Gojoの使い方はシンプルで、発起人が作りたい互助組織のアイディアを発信し、審査が通ると互助組織の「Gojo」が成立します。当該Gojoに参加するメンバーは、定期的にお金を拠出しプール金を作ります。メンバーが予め設定したテーマに関連したお金が必要になった際、給付金申請を行い、申請内容が他のメンバーから承認されることで、Gojoに貯めていたプール金から給付がされます。


 今回のBrainCatへの出資を通じ、インシュアテックへの知見を深めると共に、新たな事業の可能性を模索してまいります。

 ※インシュアテック(InsurTech)とは、保険(Insurance)と技術(Technology)を掛け合わせた造語で、従来の保険サービスでは提供できなかった商品・サービスを、IT技術を活用して提供する保険関連サービスの総称です。インシュアテック市場は、2020年に日本国内だけでも1,100億円にまで拡大することが予想されています(矢野経済研究所調べ)。

■BrainCatの会社概要
 名称  :株式会社BrainCat
 所在地 :東京都千代田区大手町一丁目6番1号 大手町ビル4階 FINOLAB内
 代表者 :代表取締役 中村 貴一
 事業内容:ソーシャル基金サービス「Gojo(ゴジョ)」の開発・事業推進

■セレス会社概要
 会社名 :株式会社セレス
 代表者 :代表取締役社長 都木聡
 所在地 :東京都港区南青山三丁目11番13号 新青山東急ビル4F
 設立日 :2005年1月28日
 資本金 :1,382百万円(2017年6月末時点)
 事業内容:スマートフォンメディア事業
 URL :リンク

■運営メディア
 ・モッピー   :リンク
 ・モバトク   :リンク
 ・お財布.com  :リンク
 ・モッピージョブ:リンク

<お問い合わせ先>
 株式会社セレス 広報担当
 お問い合わせフォームよりお問い合わせください
 リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]