logo

熱中症予防声かけプロジェクト「ひと涼みアワード2017」にて「最優秀声かけ賞 外国人おもてなし部門」を3年連続受賞

株式会社ドンキホーテホールディングス 2017年10月27日 15時00分
From PR TIMES

株式会社ドンキホーテホールディングスは、環境省をはじめ、全国7,146の企業・行政・民間団体が官民一体で行っている熱中症予防声かけプロジェクトの活動に2015年から参加しています。



 このたび同プロジェクトにおける熱中症予防啓発活動表彰式典「ひと涼みアワード2017」において、エントリーした655団体の中で外国人に対して最も優れた啓発活動を行った企業に与えられる「最優秀声かけ賞 外国人おもてなし部門」を3年連続で受賞することができました。

 本年は昨年に続き、同プロジェクトとコラボし、熱中症予防啓発ワード(「熱中症に気をつけよう」「暑いところを避けよう」「こまめに水分補給をしよう」「疲れたらひと休みしよう」)を英語併記で印刷した夏季限定青色レジ袋を制作。昨年は一部店舗での配布でしたが本年は全国のドン・キホーテグループ店舗で計700万枚を配布し、広く熱中症予防を呼びかけました。
 また、英語・中国語・韓国語・タイ語の4カ国語に対応した啓発ポスターの掲示や、店内モニター・店外ビジョン等での啓発動画の放映により、訪日外国人にダイレクトに熱中症予防を呼びかけました。

今後も小売業としてお客さまとの接点を大切にし、訪日外国人対応のノウハウや店舗インフラを最大限活かしながら、訪日外国人に快適に楽しくお買い物を楽しんでいただける“ドンキ流おもてなし”を推進してまいります。

熱中症予防啓発のためのコラボレジ袋を制作・配布

[画像1: リンク ]


「ひと涼みアワード2017」表彰式

[画像2: リンク ]


店内モニターによる熱中症予防啓発

[画像3: リンク ]


熱中症予防声かけプロジェクト ホームページ リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]