logo

働くのは何故? 生きていくためとの回答多数!

株式会社ディーアンドエム 2017年10月27日 10時01分
From PR TIMES



「何故、人は働くのか……」皆さんは、このことを疑問に思ったことはありませんか?
筆者はふとした時、(仕事中もたまに……)このことが脳裏によぎります。
そもそも、皆さん働くことが好きなのでしょうか?
今日は「働く」ということについて、皆さんの意見を見ていきたいと思います。
(⇒リンク

[画像1: リンク ]



日本人は仕事好き?


2017年10月23日~10月25日に、全国の男女約28,000人にアンケートを通して回答して頂いた「働くことに関するアンケート」。
まずは、皆さんが「働く」ことが好きなのかを見ていきたいと思います。


[画像2: リンク ]


〈Q.あなたは「働く」ことは好きですか〉
1位 どちらかと言えば好き……34.7%
2位 好き……28.1%
3位 どちらかと言えば嫌い……21.4%
4位 嫌い……6.1%
5位 大好き……5.7%
6位 とても嫌い……4.0%


なんと、最も多かった回答は「どちらかと言えば好き」でした!
「どちらかと言えば」ということですが、「大好き」「好き」「どちらかと言えば好き」と言う、好きな意味を持つ選択肢を合わせれば、68.5%も働くことが好きといった回答を選んだことになります。
SNSや街を歩いていると、仕事に対する不満などの声も聞こえて来る世の中ですが、蓋をあけてみると皆さん仕事熱心の働き者であることが分かります。


では、何故皆さんはこんなにも働くことを頑張れるのでしょうか?
今度は、その働く理由についての考えを回答して頂きました。


[画像3: リンク ]


〈Q.あなたは何故人間は働くのだと思いますか〉
1位 生活をしていく(生きていく)ため
2位 家族を養うため
3位 趣味や自由に使えるお金を手に入れるため
4位 自分を成長させるため
5位 人生の大変さを身につけるため


5位:人生の大変さを身に着けるため


名言のような回答が、5位にランクインしましたね。
「人生には楽しいこともあれば、苦しいこともある。それを身近で一番感じられるのが仕事。己を強くさせるためにも、人間は働く」といった意見も寄せられました。
なかなか奥深いですね……。でも、確かにこの先どのような苦労が自身に訪れるかなんて分かりませんもんね。いつか来る苦労を乗り越えるためにも、今多くの大変さを身に着けていると考えれば……なんだかやっていけそうな気もしてきます。



4位:自分を成長させるため


4位には「自分を成長させるため」という意見が選ばれました。
「仕事は、外の世界に一番触れられる場所」「いい事も悪いことも、数多くのことを学べる」ということで、自身を成長させるために仕事をする・働くと考える人もいることがわかりました。



3位:趣味や自由に使えるお金を手に入れるため


こちらは、「苦しいことを乗り越えれば、自分へご褒美があげられる。そのために働く」といった考えをする人が多いように思えました。仕事以外の辛いことを、不満を発散させるために働いて、お金を得て存分に好きなことをすると、確かにこういう考え方もあるなと、納得させられるような意見でした。



2位:家族を養うため


こちらは、特に男性からの票が多かった回答となります。
「大切な家族を守るために働く」「嫌なことがあっても、子供たちの笑顔をみれば頑張れる」と、心あたたまるエピソードつきで寄せられたこちらの票。
実際、主婦や子供にあたる人たちからも、お父さん・旦那さんを見ていて「働く=家族を養う」だと感じたという声が日頃の感謝の思いと共にあげられました。



1位:生活をしていく(生きていく)ため


そして、堂々の1位に輝いたのは「生活をしていく(生きていく)ため」でした。

人生という長い道のりを見ていった時、お金が無いと確かに何もはじまりませんよね……。
そう考えると、人間は生まれたときから働く運命を背負わされているとも考えられるのではないでしょうか。
しかし、生活をしていくためとは言え、嫌々でも働いている人間って……偉いですよね。


■アンケート期間:2017年10月22日~10月24日
■アンケート対象:20歳以上/男女/全国を対象に、インターネットを通じアンケートを実施

<転載・引用に関する注意事項>
本リリースのデータ、画像、記事等の著作権については、
勝手にランキング(株式会社ディーアンドエム)が保有しています。
リリース内容に関しましては、引用・転載いただいても構いませんが、
その際には、必ず当サイトクレジット(勝手にランキング)及び、
該当記事リンクの明記をお願いいたします。

※取り上げていただいた際、弊社窓口(info@katte2q.com)宛にもご一報いただけますと幸いです。

<本件に関するお問合せ先>
勝手にランキング事務局
Mail: info@katte2q.com
記事:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]