logo

VIRTUAL GATE(テクノブラッド)と東京デザインテクノロジーセンター専門学校が産学連携!学生のVRコンテンツをVIRTUAL GATEで配信する企業プロジェクトをスタート!

施設設置型VRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE」を展開する、株式会社テクノブラッド(本社:東京都台東区 代表取締役:柳 日栄)は、東京デザインテクノロジーセンター専門学校(本校:東京新宿区高田馬場 学校長:多田 順次) と連携し、10月27日(金)から産学連携の企業プロジェクトを開始いたします。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

■概要
東京デザインテクノロジーセンター専門学校の学生達から有志を募り、視線追跡機能を搭載しているヘッドマウントディスプレイ「FOVE」を使ったコンテンツを制作していただきます。
そのコンテンツを多くの方に楽しんでいただけるように「VIRTUAL GATE」で全国のネットカフェにて配信致します。
[画像3: リンク ]


今回の取り組みは、以下3つのことを期待して実施いたします。
1.「VRの入り口」を目指す「VIRTUAL GATE」の名の通り、学生達が将来VRを仕事として取り組んでいくための入り口となる取り組みとなること。
2.まだまだコンテンツが不足しているVR業界の現状において、VRコンテンツを作ることができるクリエイターを増やし、VR業界全体の盛り上がり、底上げにつながること。
3.未来ある学生の情熱や自由な発想、柔軟さをもってクリエイティブな作品が生み出され、多くの方に楽しんでいただくこと。

■東京デザインテクノロジーセンター専門学校「企業プロジェクトとは」
お客様に満足してもらえるプロとしての「モノづくり」を学ぶために、年間30社を超える企業と行っている企業プロジェクト。在学中からプロの仕事と同じ工程でプロジェクトを実施する「実践教育」により、即戦力として活躍できる人材を育成する、本校の教育の核となるプログラムです。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



■バーチャルゲートとは
バーチャルゲートとはテクノブラッドが運営している、施設設置型のVRコンテンツの配信プラットフォームです。「VRの入り口」というコンセプトで、5月29日にサービスをスタートした「VIRTUAL GATE」は、現在全国230店舗以上のインターネットカフェと提携し、プラットフォーム展開をしております。VR端末を持っていない方もVRコンテンツを楽しめるプラットフォームとして、現在400を超えるVRコンテンツを配信しております。

VIRTUAL GATE TOPページ↓
リンク

■流れ

[画像6: リンク ]


**********************************************************************
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社テクノブラッド
電話:03-5835-5864
担当:栗原 俊幸(クリハラ トシユキ)
Email:vr@technoblood.com
**********************************************************************

■ 会社概要
会社名:株式会社テクノブラッド
代表者:代表取締役 柳 日栄
資本金:283,500,000円
所在地:東京都台東区蔵前3-1-10 蔵前セントラルビル6F
設立年月日:1999年2月5日
公式サイト:リンク
事業内容 :デジタルコンテンツに関わる総合事業
1.オンラインゲームのネットカフェパブリッシング
(キャンペーン、イベント企画運営等)
2.プロビジョン、ペイネットカフェなどソリューション販売、運営
3.e-sportsのイベント企画・運営
4.スマートフォン向けステッカー「Fantastick」の商品企画、販売
5.スマホ向けバッテリー「U4バッテリー」の販売
6.VRコンテンツプラットフォーム「バーチャルゲート」の企画・運営

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]