logo

「Rakuten TV」、NBA月額視聴サービス「Rakuten NBA Special」の申し込み受付を開始

- 月額972円で毎週NBAの9試合がライブ視聴できる定額制サービスを独占提供 -

楽天株式会社は本日、運営する動画配信サービス「Rakuten TV」において、月額視聴サービス「Rakuten NBA Special」の申し込み受付を開始しました。

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は本日、運営する動画配信サービス「Rakuten TV」において、月額視聴サービス「Rakuten NBA Special」の申し込み受付を開始しました。本サービスは、楽天が日本国内におけるNBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)の独占的な放映・配信パートナーとなったことに基づくものです。

「Rakuten NBA Special」は、日本時間10月18日(米国時間10月17日)の2017-2018年レギュラーシーズン開幕戦から、NBAの注目の試合を、日本語実況解説付きでライブ視聴できるサービスです。ユーザーは、「Rakuten TV」の特設ページで楽天会員IDを使ってサービスを申し込むと、月額972円(税込)(注1)で週9試合(平日1日1試合、週末1日2試合)、年間200試合以上(注2)を、ライブ中継およびビデオオンデマンド(注3)で視聴することができます。

「Rakuten NBA Special」では、注目の試合だけでなく、リーグに所属する30チームの試合を幅広く配信するほか、オールスターや、注目のプレイオフ試合、カンファレンスファイナル、ファイナルなども配信予定です。NBA開幕初日は、ゴールデンステイト・ウォリアーズ対ヒューストン・ロケッツ戦(試合開始:日本時間11時30分)、クリーブランド・キャバリアーズ対ボストン・セルティックス戦(同:9時)を配信予定です。なお、国内の動画配信サービスにおいて、NBAの試合を視聴できるのは「Rakuten TV」のみとなります。

楽天は、日本国内におけるNBAとの包括的なメディアパートナーシップを通じ、「Rakuten TV」をはじめとする様々なサービスで、国内のNBAファンの裾野をさらに広げていく取り組みを展開してまいります。

(注1) 「Rakuten TV」では毎月1日から末日までを1カ月とします。初月のみお申込日から末日までを1カ月とし、翌月以降は毎月1日に契約が自動更新されます。
(注2) 1シーズンを通した配信総試合数の下限となります。
(注3) ライブ配信された試合は配信後1カ月間(予定)、何度でもオンデマンドで視聴可能です。

―――――――――――――――――――
「Rakuten NBA Special」サービス概要
―――――――――――――――――――
■サービス名称: 「Rakuten NBA Special」
■概要: NBAの注目の試合を、毎週9試合(平日1日1試合、週末1日2試合)を視聴できる月額視聴サービス
■サービス開始日: 2017年10月18日(水)9:00~
■URL: リンク
■料金: 月額972円(税込)
■支払い方法: クレジットカード決済およびスマートフォンキャリア決済(docomo、au、SoftBank)
※クレジットカード決済の場合は初月のみ、任意の「楽天スーパーポイント」を月額料金の支払いに充当することが可能です。キャリア決済ではポイントはご利用いただけません。

以 上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]