logo

「CLEAN UP OUR TOWN 2017」J:COM 茨城が地域清掃活動を実施 ~総勢500名が参加、650kgのゴミを回収~

J:COM 2017年10月10日 15時05分
From PR TIMES

土浦ケーブルテレビ株式会社(J:COM 茨城、本社:茨城県土浦市 代表取締役社長:富田 裕一)は10月8日、J:COMグループ地域清掃活動キャンペーン「CLEAN UP OUR TOWN 2017」を開催し、地域の皆さまとともに清掃活動を実施しました。



[画像1: リンク ]

「CLEAN UP OUR TOWN」は、社会貢献の一環としてJ:COMグループの各サービスエリア周辺でゴミ拾い活動を行い、各地域の美化を目指すもので、J:COM 茨城では11回目の開催です。

[画像2: リンク ]

今年も昨年に続き、土浦全国花火競技大会翌日に花火大会会場(桜川畔・イオンモール土浦周辺)の大規模清掃を実施しました。毎年ご参加頂いている土浦サッカー協会・土浦ロータリークラブ・土浦市少年野球連盟・阿見アスリートクラブのご協力もあり、従業員50名を含む総勢500名で清掃し、1時間で650kgのゴミを回収しました。

なお、この模様はJ:COM 茨城のコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル茨城」で、10月13日(金)と14日(土)の番組『デイリーニュースダイジェスト』で放送を予定しています。

今後もJ:COM 茨城は、地域住民との協同イベントとなる活動を展開していきます。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]