logo

KidsDiary(キッズダイアリー)が「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞

KidsDiary株式会社 2017年10月05日 09時00分
From PR TIMES

保育園・幼稚園・児童園向け教育ICTトータルサービス

KidsDiary株式会社が、このたび2017年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。KidsDiaryは使いやすさと安全性を追求しながら生活シーンに調和するデザインに取り組んだ結果、高く評価されました。当社では今回の受賞を契機にKidsDiaryの販売拡大を図るとともに、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、ブランドイメージの向上に務めてまいります(以上趣旨)。



[画像: リンク ]

□ 製品名称
KidsDiary(キッズダイアリー)



□ 製品概要
保育の現場と連携し、園児を抱える保護者と保育園、保育士の3者を瞬時に結ぶBtoBtoC型多機能ワンストップサービス



□ グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
保育園・幼稚園において保護者と園長と保育士の3者を、タブレットやスマホで保育所の業務効率を高め、3者の潤滑なコミュニケーションを実現するアプリ。送り迎えの保護者がタブレットをタッチするだけで園児の入退室を管理でき、スマホで遅刻や病欠等を保育士に知らせることができ、園児退出後に手書きで作成していた日報をアプリで作成することにより、保育士の事務作業量を軽減させる。2016年に10園が試験的に導入。それぞれの園の事情に対応したサービスの開発を行っているという。食事・睡眠・排せつなど園での生活をグラフにして可視化したり、体温の変化を伝えたり、アレルギー情報を共有するなどの機能も充実させ、これからの発展に大いに期待ができる。



□ グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ
リンク

グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」に出展
本年11月1日(水)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」において、KidsDiaryが本年度受賞デザインとして紹介されます。

GOOD DESIGN EXHIBITION 2017
会期:11月1日(水)~11月5日(日)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
リンク

グッドデザイン賞とは
グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。
リンク

□ 当社概要
KidsDiary株式会社 代表取締役 スタンリー・ン
所在地:東京都渋谷区宇田川町36−2ノア渋谷1101
設立:2016年4月21日
事業内容:ICT教育サービス開発・運営 スマートフォンアプリ・WEBサービス開発・運営
WEB:リンク
iTunesStore:リンク
Google Play:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]