logo

マイケル・コース、世界饑餓撲滅の取り組みである「ウォッチ・ハンガー・ストップ(WATCH HUNGER STOP)」キャンペーンを展開

マイケル・コース ジャパン株式会社 2017年10月04日 17時22分
From PR TIMES

マイケル・コースは、本年も10月16日の世界食料デーに合わせ、10月の1ヶ月間、新商品やキャンペーン活動を通じて、世界饑餓撲滅の取り組みである「ウォッチ・ハンガー・ストップ(WATCH HUNGER STOP)」を展開します。
開始から5年目を迎えるこの取り組みは、饑餓撲滅を推進するため国連世界食糧計画(国連WFP)と協力し、食糧を必要としている子供達への学校給食プログラムの支援を目的に行っています。




[画像: リンク ]


日本では10月15日、16日の2日間にウォッチ・ハンガー・ストップTシャツを銀座店、表参道店、神戸店、福岡店にて無料配布いたします。

このTシャツを着用し撮影したセルフィー写真をハッシュタグ#WatchHungerStopと共にSNSへ投稿していただくと、マイケル・コースが投稿者に代わって1ポストあたり50食を寄付いたします。
それ以外にもマイケル・コースの店舗(銀座店、表参道店、神戸店、福岡店)では、10月の1ヶ月間を通して国連WFPへの現金での寄付を受け付けています。

また、ウォッチ・ハンガー・ストップキャンペーンのアンバサダーを務めるケイト・ハドソンが、今年の6月にカンボジアのシェムリアップ州を訪問し、ウォッチ・ハンガー・ストップが調達した資金が助けを必要とする子供達を支援しているか国連WFPとともに視察しました。
彼女は、学校や農場、一般家庭を訪問したり、給食の手伝いをしたりして、学校給食プログラムがどのように現地の子供達に影響を与えているかを実体験しました。
この模様は、ウォッチ・ハンガー・ストップの特設サイトよりご覧いただけます。
リンク
(一部英語サイトとなっております)

■WATCH HUNGER STOP T-SHIRTS / Tシャツ無料配布キャンペーン
マイケル・コースは、毎年世界中の店舗にて、ウォッチ・ハンガー・ストップTシャツを商品の購入に関わらず、無料配布しています。
このTシャツを着用し撮影したセルフィー写真をハッシュタグ#WatchHungerStopと共にSNSへ投稿していただくと、マイケル・コースが投稿者に代わって1ポストあたり50食を国連WFPへ寄付いたします。
期間:10月15日(日) 16日(月) *なくなり次第終了
実施店舗:銀座店、表参道店、神戸店、福岡店

■WATCH HUNGER STOPへのDONATION
マイケル・コースの店舗(銀座店、表参道店、神戸店、福岡店)で10月の1ヶ月間を通して国連WFPへの現金での寄付を受け付けています。
期間:10月1日(日)~31日(火)
実施店舗:銀座店、表参道店、神戸店、福岡店

■WATCH HUNGER STOP コレクションの発売
ウォッチ・ハンガー・ストップ・キャンペーンアイテムを1点ご購入ごとにマイケル・コースが100食分を国連WFPへ寄付します。
WATCH HUNGER STOP マイケル・コース アクセス ソフィー ブラック 49,000円(税抜)
WATCH HUNGER STOP アビエイター サングラス ロン 25,000円(税抜) *銀座店限定

■WATCH HUNGER STOP キャンペーンサイト
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]