logo

なぜあなたの会社は、研修効果が高まらないのか?~何も知らされない上司と受講生しか見えていない人事~

株式会社アルヴァスデザイン 2017年10月04日 11時25分
From PR TIMES

(研修受講に関する動機づけとフォローアップ実態調査第二弾)

株式会社アルヴァスデザイン(所在地:東京都港区 代表取締役:高橋 研)は、民間企業に勤務する全国の大手企業社員(400名)を対象に、研修受講に対する実態調査を行いました。(実施期間:2017年8月)

研修効果を高めるためには、研修前後に際して、上司から受講生へのコミュニケーションが必須であることが証明されています。(ASTD Donald.V.McCain)

そこで、研修受講生の上司(200名)及び研修設計者(200名)対象に、コミュニケーションに関しての調査を行いました。



      □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
           なぜあなたの会社は、研修効果が高まらないのか?
         ~何も知らされない上司と受講生しか見えていない人事~
        (研修受講に関する動機づけとフォローアップ実態調査第二弾)
      □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社アルヴァスデザイン(所在地:東京都港区 代表取締役:高橋 研)は、民間企業に勤務する全国の大手企業社員(400名)を対象に、研修受講に対する実態調査を行いました。(実施期間:2017年8月)

研修効果を高めるためには、研修前後に際して、上司から受講生へのコミュニケーションが必須であることが証明されています。(ASTD Donald.V.McCain)

そこで、研修受講生の上司(200名)及び研修設計者(200名)対象に、コミュニケーションに関しての調査を行いました。

以下調査結果サマリーです。
【調査結果第二弾】

■【研修前後のコミュニケーション】という問いに、4段階で回答を頂きました。
研修受講生の上司には、ご自身の部下の方が研修を受講した際に、ご自身が取られた行動についてお答え頂きました。

研修設計者には、研修担当として携わった研修について、研修受講対象者の上司が、以下の行動にどの程度当てはまるかについてお答え頂きました。(上司と研修設計者比較)

<動機づけ:全項目比較>
全ての項目で、研修設計者の認識より上司の動機づけ行動が下回った。

回答結果比較は、上司と研修設計者において、質問項目を比較した。全ての質問項目において、研修設計者が思っているほど、上司は受講者へ動機づけを行っていないことが明らかになった。

やれていないことランキングでは、受講対象者に研究後の自らのサポートについて話しているがワースト一位となる。

(受講生上司と研修設計者の回答を平均したレーダーチャート)
[画像1: リンク ]


(研修前質問項目番号)
[画像2: リンク ]


(回答選択肢)
[画像3: リンク ]


<動機づけ:上司がやれていないことランキング>
[画像4: リンク ]


(あまり当てはまらない、当てはまらないを集計)

以下自由回答の上司コメントより
準備期間を十分に確保してほしい
研修受講事前条件の展開時期が研修時期にマッチしてなく1年遅れが発生。
研修内容の詳細が開示されていない

<アフターフォロー全項目比較>
全ての項目で、研修設計者の認識より上司のアフターフォロー行動が下回った。

回答結果比較は、上司と研修設計者において、質問項目を比較した。動機づけより、やや差は縮まっているが、全ての質問項目において、研修設計者が思っているほど、上司はアフターフォローを行っていないことが明らかになった。

やれていないことランキングでは、受講対象者本人に対して研修内容の復習を求めているがワースト一位となる。

(受講生上司と研修設計者の回答を平均したレーダーチャート)
[画像5: リンク ]


(研修後質問項目番号)


[画像6: リンク ]


(回答選択肢)
[画像7: リンク ]


<アフターフォロー上司がやれていないことランキング>
[画像8: リンク ]



以下自由回答の上司コメントより
人事がもっと個人の社会スキルの面でフォローして欲しい
仕事が忙しくて、時間がとりにくい。
上司に研修内容が知らされない
研修後のフォローの仕組みや体制不足

これらの結果より、研修における上司と受講生間コミュニケーションの実態と研修設計者の認識に差があることが明らかとなりました。更には、上司と研修設計者の間のコミュニケーションも十分になされていないことが明らかとなりました。

弊社では、今後も研修設計者と受講生の上司を橋渡しする「効果の高い企業研修」に関するご支援を引き続き行ってまいります。

《調査概要》
調査対象:民間企業社員
回答数 :400名 
調査方法:アンケート記入式
調査期間:2017年8月

【本件の連絡先】
株式会社アルヴァスデザイン リリース担当
Tel:03-6277-4140  Fax: 03-6277-4141
Email: info@alvas-design.co.jp
URL:  リンク
FB: リンク 
〒108-0074東京都港区高輪3丁目25番23号 京急第2ビル5階

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]