logo

ウエスタンデジタル、クラウドおよびハイパースケールデータセンター向けに世界初14TBのエンタープライズハードディスクドライブを発表

ウエスタンデジタル 2017年10月04日 10時00分
From PR TIMES

第2世代のSMR技術とHelioSeal(R)技術を組み合わせ、シーケンシャル書き込みワークロード向けに画期的な容量を提供



[画像: リンク ]

データストレージ技術とソリューションを提供するグローバルリーダーであるウエスタンデジタルコーポレーション(NASDAQ:WDC、以下ウエスタンデジタル)は本日、ホストマネージドSMR(Shingled Magnetic Recording)技術を採用した世界初14TBのエンタープライズハードドライブを発表しました。これにより、クラウドおよびハイパースケールデータセンター向けに、ビッグデータアプリケーションで必要とされる容量が提供されます。ウエスタンデジタルのHGSTブランドであるUltrastar(R) Hs14は、現行製品と比べて容量を40%拡大し、シーケンシャル書き込み性能は2倍以上高速化して、大容量化と多様化が進むデータの経済的かつ効率的な保存を可能とします。

ビッグデータから得られる知見と予測が未来を決定する力となります。飛躍的に増加するデータを手ごろなコストで、なおかつアクセスしやすい方法ですべて保存することが、企業やクラウドサービスのデータセンター事業者にとって継続的な課題です。総所有コスト(TCO)に注目すると、ラックあたりの容量、消費電力、冷却、保守、取得コストといったすべての要因が極めて重要となります。こうしたビッグデータの課題を克服するため、Ultrastar Hs14ドライブは2つの中核的な技術である第4世代のHelioSeal(R)技術と第2世代のホストマネージドSMR技術の組み合わせに加え、エンタープライズクラスの信頼性で、業界をリードする容量と優れた稼働時消費電力(ワット/TB)を極めて低いTCOで実現します。市場で実証済みの成熟したこれらの技術は、クラウドやハイパースケール環境で要求される効率、品質、確かなパフォーマンスの基盤となり、シーケンシャル書き込みワークロードの多い超高密度のスケールアウトストレージシステムに最適です。Ultrastar Hs14 HDDはSMR技術を活用することで、高い予測可能性と信頼性のパフォーマンスを実現しつつ、容量を16%増大しています※1。

ウエスタンデジタルのデバイスビジネスユニットでシニアバイスプレジデントを務めるマーク・グレースは、次のように述べています。「ウエスタンデジタルがエンタープライズ市場に出荷しているストレージの合計容量の70%以上がヘリウム充填の大容量ドライブであり、今後も優れた信頼性、パフォーマンス、QoS(Quality of Service)でお客様をサポートします。HelioSealプラットフォームのTCOと信頼性のメリットは、ウエスタンデジタルが大容量エンタープライズストレージ市場をリードする基盤となっています。」

「Ultrastar Hs14」14TBエンタープライズドライブの特徴と仕様:
HelioSealテクノロジー:ウエスタンデジタルの第4世代のヘリウム充填ドライブテクノロジーによって、市場へ最大容量のハードドライブを迅速に投入

ホストマネージドSMR技術:第2世代のホストマネージドSRM技術をエンタープライズストレージに導入することで、パフォーマンスの予測可能性や一貫性を損なうことなく、14TBの容量を提供。ホストマネージドSMRハードドライブは、シーケンシャル書き込みに特化した設計になっており、従来型の大容量エンタープライズドライブと単純には交換できない

信頼性:MTBF(平均故障間隔)は、業界最高レベルの250万時間

提供時期について
Ultrastar Hs14 エンタープライズハードドライブは特定のOEMのお客様向けにサンプル出荷中であり、5年間の製品保証です。Ultrastar Hs14 14TB エンタープライズドライブの製品について詳しくは、リンクをご覧ください。

WesternDigitalの各種アカウント(英語)
Webサイト: リンク
Facebook(R): リンク
Twitter(R): @WesternDigiDC(リンク)
LinkedIn(R): HGST, a Western Digital Brand(リンク)
YouTube(R): Western Digital Corporation(リンク)

■ウエスタンデジタルについて
ウエスタンデジタル(NASDAQ:WDC)は、データを作成、活用、体験、保存するためのストレージ技術やソリューションを提供する業界リーダーであり、お客様志向のイノベーションを取り入れた、高効率で柔軟性が高く、高速、高品質で魅力的なストレージソリューションを幅広く提供することによって、変化を続ける市場ニーズに対応しています。ウエスタンデジタルの製品は、HGST、サンディスク、およびWDのブランドでOEMや代理店、リセラー、クラウドインフラストラクチャ・プロバイダーに提供され、一般消費者向けにも販売されています。詳細については、www.hgst.com、www.wd.com、www.sandisk.comをご覧ください。

■Forward-looking Statement
This news release includes forward-looking statements, including the expected availability and performance of the Ultrastar Hs14 and its features and benefits to customers. There are a number of risks and uncertainties that may cause these forward-looking statements to be inaccurate including, among others: the Hs14 may not be available when we expect; volatility in global economic conditions; business conditions and growth in the storage ecosystem; impact of competitive products and pricing; market acceptance and cost of commodity materials and specialized product components; actions by competitors; unexpected advances in competing technologies; our development and introduction of products based on new technologies and expansion into new data storage markets; risks associated with acquisitions, mergers and joint ventures; difficulties or delays in manufacturing; and other risks and uncertainties listed the company’s filings with the Securities and Exchange commission (the “SEC”), including our most recently filed periodic report to which your attention is directed. We do not intent to update the information contained in this release.

※1: PMR(Perpendicular Magnetic Recording)技術を使用して12TBドライブと比較

(C) 2017 Western Digital Corporation or its affiliates. All rights reserved.
Western Digital、HelioSeal 、Ultrastarは、米国およびその他の国におけるWestern Digital Corporation、またはその関連会社の登録商標または商標です。その他の商標も特定の目的のためのみに使用されるものであり、各権利者によって商標登録されている 可能性があります。1TB=1,000,000,000,000バイト。実際に利用できる容量は使用環境によります。製品の仕様は、予告なく変更される場合があります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]