logo

ノイキャン・ワイヤレスが生む、圧倒的没入感・解放感。ソニー 2017年ヘッドホン・WALKMAN(R)フィーチャーアーティスト 宇多田ヒカル、Suchmosの音楽と共にある表情を描いたWEBムービーを公開

さらに、店頭でしか聴けない宇多田ヒカルの『あなた(Short Ver.)』、Suchmosのライブハイレゾ限定音源を全国の家電店*1 、ソニーショールーム/ソニーストア *2にて試聴スタート

ソニーヘッドホンPR事務局は、業界最高クラス※3のノイズキャンセリング機能とワイヤレスの快適さで音楽への圧倒的没入感・解放感を表現する、Bluetooth(R)対応ワイヤレスヘッドホン“1000X”シリーズ、ウォークマン(R)のプロモーションを展開する新アーティストとして宇多田ヒカル、Suchmosを迎え、本日10月2日(月)よりプロモーションを開始いたします。スペシャルサイトでは、この2組のアーティストがそれぞれ出演するWEBムービー「宇多田ヒカル編」「Suchmos編」を公開します。
スペシャルサイト: リンク



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



「没入感」「解放感」というキーワードの元、本プロモーションをはじめ、ノイズキャンセリング機能とワイヤレスによる音楽体験をさまざまな活動を通じてお客様にお伝えしてまいります。
また、全国の家電店*1、ソニーショールーム/ソニーストア*2 のウォークマンコーナーで展開する「Hi-Res Tasting Spot」では、「宇多田ヒカル編」テーマ曲『あなた』のショート版を先行試聴できる他、Suchmosが今年7月2日に日比谷野外音楽堂で行ったワンマンライブ『F.C.L.S. LIVE』で披露した「Pacific」のライブ音源を独占公開します。

※1: 一部の店舗では実施していない場合があります。
※2: ソニー ショールーム/ソニーストア 銀座、ソニーストア 名古屋・大阪・福岡天神
※3: 2017年8月31日時点、ソニー調べ。JEITA基準に則る。左右独立型、ヘッドバンド型、ネックバンド型の各スタイルのノイズキャンセリングヘッドホン市場において。

【ノイキャン・ワイヤレスが生む心地よい音楽体験で、‟ありのまま“な自分へ。
宇多田ヒカル、Suchmosの音楽と共にある表情を描いたムービー公開!】
本ムービーでは、電車やバスの走行音などの喧騒に溢れる日常の中、ノイズキャンセリング機能搭載のヘッドホンを装着し、音楽世界へ没入する二組のアーティストをドキュメンタリーのような世界観で描いています。
マルチアングルにすることで、リアルな姿を逃すことなく捉え、音楽と共にある表情を映し出します。
今回、宇多田ヒカルはスマートに音楽を楽しめる左右独立型ワイヤレスヘッドホン『WF-1000X』、Suchmosはハイレゾ級*4の高音質が楽しめるヘッドバンド型ワイヤレスヘッドホン『WH-1000XM2』 、ネックバンド型ワイヤレスヘッドホン『WI-1000X』を着用。ワイヤレスならではの自由で快適なリスニングスタイルにもご注目ください。

※4:ハイレゾコンテンツをLDACコーデックで最大転送速度990kbpsで伝送する場合。また、DSEE HX ON時にCDやMP3などの圧縮音源をSBC/AACのコーデックでBluetooth再生する際、最大96kHz/24bitまで拡張(LDAC/aptX/aptX HDによるBluetooth接続時や有線接続時は無効)

■『宇多田ヒカル × WF-1000X / Xperia™』/ 楽曲「あなた」
YoutubeURL:リンク

[画像7: リンク ]

降りしきる雨の中を走るバスの中、ノイズキャンセリング機能搭載の左右独立型ワイヤレスヘッドホンを付けた瞬間、静寂が訪れると同時に宇多田ヒカルの柔らかな歌声が印象的に響き渡ります。バスを降りる頃にはすっかり雨が止み、暖かな日差しに包まれた街中を進んでいきます。陽だまりの中、美しいスロモーション映像で描かれた宇多田ヒカルの表情とその音楽の存在感が際立っています。

■『Suchmos × WH-1000XM2 、WI-1000X / WALKMAN(R)』
/ 楽曲「OVERSTAND」
YoutubeURL: リンク

[画像8: リンク ]

慣れ親しんだ湘南を走る江ノ電に揺られるSuchmos。ボーカル・YONCEがノイズキャンセリング機能搭載のハイレゾ対応*4ワイヤレスヘッドホンを付けた瞬間、心地良い音楽の世界に没入します。仲間といつもの場所でいつも通りの時間を愉しんでいる、そこには常に音楽がある。自由にありのままの彼らの姿を捉えたドキュメンタリーな映像でSuchmosらしさがより際立っています。

【宇多田ヒカルのWEBムービーメイキング映像やインタビュー映像も同時公開!
Suchmosによるオフ感満載 ‟360度“リラックストークも!】

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]



スペシャルサイトでは、宇多田ヒカルのメイキングやインタビュー映像、Suchmosの360度インタビューも同時公開中です。Suchmosのインタビューでは、今回初の360度撮影を敢行。リラックスした雰囲気の中、メンバー達が「お題」に沿って自由にトークを繰り広げます。楽曲「OVERSTAND」が生まれたきっかけや、ヘッドホンで音楽を聴くときの楽しみ方、CM撮影の感想などについて、ありのままに語る姿を360度余すことなくお楽しみいただけます。彼らに交じってトークの輪の中に入っているような気分にもさせられる、スペシャルな映像となっていますのでどうぞお見逃しなく!
スペシャルサイト: リンク

【ファン必聴のレア音源が先行試聴できる「Hi-Res Tasting Spot」!】
全国家電店やソニーショールーム/ソニーストアなどのウォークマンコーナーで展開する「Hi-Res Tasting Spot」では、宇多田ヒカルの「あなた(Short Ver.)」を先行試聴できる他、Suchmosが今年新レーベル発足を記念して行った日比谷野外音楽堂でのワンマンライブ『F.C.L.S. LIVE』で披露した「Pacific」のライブ音源を独占公開します。これら楽曲をご体験いただき、音楽世界をご堪能ください。

<開催期間>
2017年10月5日(木)~順次展開
<開催場所>
■全国の『Hi-Res Tasting Spot』を設置している家電店のウォークマンコーナー
■ソニー ショールーム/ソニーストア 銀座、ソニーストア札幌・ 名古屋・大阪・福岡天神
■渋谷モディ 1階 ソニースクエア渋谷プロジェクト※10月31日(木)まで
リンク

<試聴楽曲>
■あなた(Short Ver.) / 宇多田ヒカル(フルサイズ配信日12月8日)
■Pacific [Live at Hibiya Open-Air Concert Hall 20170702]/ Suchmos(限定音源)
■OVERSTAND/Suchmos(好評配信中)

詳細については特設サイトをご確認ください。
リンク

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]



【アーティストプロフィール】
■宇多田ヒカル(うただひかる Utada Hikaru)
シンガー・ソングライター、1983年1月19日生まれ
1998年12月9日にリリースされたデビューシングル「Automatic/time will tell」はダブルミリオンセールスを記録、15歳にして一躍トップアーティストの仲間入りを果たす。
そのわずか数か月後にリリースされたファーストアルバム「First Love」はCDセールス日本記録を樹立。いまだその記録は破られていない。
以降、アルバムはすべてチャート1位を獲得。2007年にはシングル「Flavor Of Life」がダウンロード世界記録を樹立。
2010年に「人間活動」を宣言し一時活動休止期間に入ったが、2016年4月に配信シングル「花束を君に」「真夏の通り雨」のリリースによってアーティスト活動を本格始動する。2016年9月に発表した6枚目のオリジナルアルバム「Fantôme」は自身初のオリコン4週連続1位や全米のiTunesで3位にランクイン、CD、デジタルあわせミリオンセールスを達成するなど、国内外から高い評価を受けた。2017年3月にEPICレコードジャパンにレーベル移籍。7月10日移籍後初となる新曲「大空で抱きしめて」、7月28日に移籍第二弾ソング「Forevermore」を配信。
[画像13: リンク ]


■Suchmos
2013年1月に神奈川県で結成されたロックバンド。
ROCKとJAZZ、HIP HOPなどのブラックミュージックにインスパイアされたYONCE(Vo)、HSU(Ba)、OK(Dr)、TAIKING(Gt)、KCEE(Dj)、TAIHEI(Key)の6人編成のグループ。
バンド名の由来は、ルイ・アームストロングの愛称サッチモから引用している。
自動車のTV CMソングとして起用された「STAY TUNE」で世間に名を広める。洗練された音楽性のみならず、ストリート出身ならではの存在感にも注目が集まり、ファッションやカルチャー誌の表紙を飾ることも多く、ミレ二アル世代を代表するアーティストとして、頭ひとつ抜けた活躍を見せている。この夏は、SUMMER SONIC、RISING SUN ROCK FESTIVAL等合計14本のロックフェスティバルのメインステージに出演し、総勢約40万人の大観衆を盛り上げた。
日本のユースカルチャーを牽引し、目覚ましい活躍を見せる彼らが、変わらずカッコいいと思う音楽を追求するため、これからも増えていく夢を叶えていくために自主レーベル「F.C.L.S.」を設立。
2017年7月5日に2tracksCD 「FIRST CHOICE LAST STANCE」をリリース。
[画像14: リンク ]


【ソニー ノイキャン・ワイヤレス プロモーション商品 10月7日(土)発売】


[画像15: リンク ]

<NEW>ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
「WH-1000XM2」
価格 :オープン価格
カラー :ブラック、シャンパンゴールド
詳細URL: リンク


<NEW>ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
「WF-1000X」
価格 :オープン価格
カラー :ブラック、シャンパンゴールド
詳細URL: リンク


<NEW>ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット
「WI-1000X」
価格 :オープン価格
カラー :ブラック、シャンパンゴールド
詳細URL: リンク

<1000Xシリーズの主な特長>
1. 音楽に存分に浸れる、ワイヤレスヘッドホンで業界最高クラス※のノイズキャンセリング性能
ワイヤレスヘッドホンの中で業界最高クラス※のノイズキャンセリング性能を実現。ノイズに妨げられることなく音楽に存分に浸れます。 ※2017年8月31日時点、ソニー調べ。JEITA基準に則る。左右独立型、ヘッドバンド型、ネックバンド型の各スタイルのワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン市場において。

2.専用アプリを使えば、周囲の音も聞こえ方を自分好みにコントロール

[画像16: リンク ]



専用アプリを使えば、外音の取り込み方をお好みのレベルに自由に調整できる「外音コントロール」や、スマートフォンの加速度センサーでユーザーの行動を検出して自動的にノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能を切り替えることのできる世界初※の「アダプティブサウンドコントロール」を搭載しています。 ※(WF-1000Xの「外音コントロール」はモード選択式となっております)音楽や周囲の音の聞こえ方を自分好みにコントロールできる、多彩な機能を取り揃えました。

[画像17: リンク ]

<NEW>ポータブルオーディオプレーヤー ウォークマン
「NW-A40シリーズ」
価格 :オープン価格
カラー :ムーンリットブルー/ペールゴールド/グレイッシュブラック
トワイライトレッド/ホライズングリーン
詳細URL: リンク


<WALKMANの主な特長>
1.トレンドのファッションやライフスタイルに溶け込みやすい全5色のカラーバリエーション
彩度と明度を抑えた落ち着いた色調を採用し、トレンドのファッションやライフスタイルに溶け込みやすい全5色のカラーバリエーションを取り揃えました。

2.付属のヘッドホンでも楽しめる外音取り込み機能とノイズキャンセリング機能
『NW-A46NH』、『NW-A45HN』に付属する、本体とカラーの合った専用ヘッドホンを使うと、ヘッドホンの左右に内蔵したマイクで周囲の音や人の声を取り込む「外音取り込み機能」を使えます。機能をオンにすれば、音楽を楽しみながら周囲の状況に気を配ることが可能です。また、付属のヘッドホンはノイズキャンセリング機能にも対応しているため、騒音のある外出先でも音楽を快適にお楽しみいただけます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]