logo

製造業向けカタログポータルCluez(クルーズ)をAperzaブランドへ統合し、リニューアル

Aperza 2017年10月02日 09時31分
From PR TIMES

製造業向けに特化したインターネットサービスを運営する株式会社アペルザ(本社:横浜市中区、代表取締役社長:石原誠、URL:リンク、以下「アペルザ」)は、2017年10月1日より「製造業向けカタログポータルCluez(クルーズ)」を社名を冠した「工業用資材の価格検索サイトAperza(アペルザ)URL:リンク」に統合、サービス名称を「Aperza Catalog(アペルザカタログ)URL:リンク」に変更し、リニューアルしたことをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]


Cluez正式リリースから1年間の動き
アペルザの主力サービスである旧「製造業向けカタログポータルCluez(クルーズ)」が昨年末より急成長しています。アペルザでは2016年10月のCluez(クルーズ)正式リリース以来、製造業従来のオフラインを主軸としたセールス・マーケティングのオンライン化を推進してまいりました。具体的には出展企業である製造メーカーに対し、Cluez(クルーズ)上に掲載したカタログPDFのダウンロードを通じた見込み顧客の獲得から備え付けのマーケティングオートメーション活用による育成、営業への有望リスト引き渡しまで一貫した支援を行っています。リリースから1年が経った現在、約500社であった出展企業数は11倍の約5,500社を超える規模となり、収録カタログ点数は約17,000点と利用者数と共に成長の勢いを増しています。

[画像2: リンク ]


一方、調達購買の際の「探す手間」を削減するために産まれた、製造業版価格.com「工業用資材の価格検索サイトAperza(アペルザ)」では国内製造業および間接材市場の急速なオンラインシフトの追い風も受け、2016年12月の正式リリース以来国内外からの利用者増が加速しています。米国Forrester Research社の調査(※)によると2020年にはB2BのEC市場がB2Cの2倍の規模になると予測されています。このような市場環境の変化を加味しAperzaはEコマース事業への展開を本格化してまいります。


Aperza Catalog(アペルザ カタログ)の誕生
アペルザは2016年7月の創業以来、「ものづくりの産業構造をリデザインする」というミッションのもと、製造業企業のセールス・マーケティング支援そして製造業従事者の生産性向上を目指したインターネットサービスを次々と送り出してきました。この度、提供価値の向上のため、旧「製造業向けカタログポータルCluez(クルーズ)」を社名を冠した「Aperza」ブランドに統合し「Aperza Catalog(アペルザ カタログ)」にサービス名称を変更・リニューアルいたしました。
これにより製造メーカーはより購買に近い層に対するセールス・マーケティング施策の実施が可能となり、利用者にはシームレスな調達購買体験を提供することができます。
さらに今後アペルザが展開する海外進出においても本ブランド統合による投資効率の高さが事業拡大に寄与することを目論みます。


[画像3: リンク ]



※米国Forrester Research社の調査
リンク

━ 株式会社アペルザ 概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社名 株式会社アペルザ リンク
所在地 神奈川県横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル13F
設立 2016年7月1日
代表者 代表取締役社長 石原 誠
事業内容 製造業に特化したインターネットサービスの運営

━ アペルザが提供するサービス一覧 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・製造業向けカタログポータル Aperza Catalog(アペルザ カタログ):リンク
・工業用資材の価格検索サイト Aperza(アペルザ):リンク
・現場のアイデアに、出会う場所 ものづくりニュース:リンク
・第4次産業革命は、ここから。 Industry 4.0 Central:リンク
・ものづくりを応援する専門紙 オートメーション新聞:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]