logo

クラスメソッド、AWSクラウド環境に対する安価なDDoS対策支援サービスを開始

AWS Shield Advanced相当の保護サービスを月額3,000ドルでご提供

クラスメソッド株式会社(以下、クラスメソッド)は、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)を活用するユーザー企業を総合的に支援するサービス「クラスメソッドメンバーズ」の新しいオプションサービスとして、Webアプリケーションに対する分散サービス妨害 (DDoS攻撃)の対策支援サービス「フートシールド」を提供開始します。



<フートシールドについて>
フートシールドは、AWSのマネージド型保護サービス「AWS Shield Advanced」を安価でご利用いただけるクラスメソッドの独自サービスです。AWS Shield AdvancedはDDoS攻撃時におけるAmazon CloudFront、AWS ALB(Application Load Balancer)、Amazon Route53の使用量急増と請求金額の高騰を、有人でのレスポンスによって“DDoSコスト保護”します。ご利用には別途AWSエンタープライズサポートのご契約が必須でしたが、当社サービスではそれが不要となり、クラスメソッドメンバーズのオプションサービスとして初期費用無料・月々3,000ドルと関連サービス利用料のみで同等の対策を実施します。

■サービス概念図
万が一の攻撃発生時もクラスメソッドがAWS DDoSレスポンスチーム(DRT)と英語での連絡を代行し、日本語での綿密なサポートを行います。

AWS DDoSレスポンスチーム(DRT)を起点としたフロー

[画像1: リンク ]



フートシールド利用者を起点とした対策フロー

[画像2: リンク ]



■利用料金

[画像3: リンク ]

※ クラスメソッドメンバーズ フルサポートプランをご利用中で「フートオペレーション」オプションの契約が別途必要です。

<「フートシールド導入支援キャンペーン」の実施>
フートシリーズの開始を記念し、2017年10月31日(火)までにサービスをお申し込みされたお客様に対し、初月分を無償にて提供いたします。この機会にぜひお申し込みください。

詳細:リンク

<「クラスメソッドメンバーズ」について>
クラスメソッドメンバーズは、お客様のAWS利用を総合的に支援するサービスです。 AWS構築に関するコンサルティング、AWインフラ運用、24時間365日体制でのセキュリティ監視などをクラスメソッドが代行し、お客様がビジネスに注力するための様々なサポートやAWSのベストプラクティスを提供いたします。

詳細: リンク

<クラスメソッドについて>
クラスメソッドは「すべてのお客様の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもと「クラウド、ビッグデータ、モバイル、音声認識」の技術を活用した企業支援を行っています。AWS分野においては国内で7社だけのAWSプレミアコンサルティングパートナーに3年連続で認定されているほか、MSP事業など数々の分野でのコンピテンシーも保有し、高い技術力でお客様のインフラ活用をご支援します。このほか、社員による情報発信にも力を入れ、オウンドメディア「Developers.IO」では1万本以上の技術情報を公開中です。

所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識
オフィシャルサイト : リンク
技術ブログ「Developers.IO」: リンク
Facebookページ :リンク

※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Powered by Amazon Web Servicesロゴは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]