logo

Splunk .conf2017  グローバル パートナー エコシステムの急速な成長

Splunk 2017年09月27日 10時24分
From 共同通信PRワイヤー

Splunk .conf2017  グローバル パートナー エコシステムの急速な成長

AsiaNet 70282

パートナー + (プラス) プログラム システムの拡大が、Splunk のパートナーの成功を促進

サンフランシスコ、ワシントン開催 .conf2017 – 2017 年 9 月 26 日 – Splunk Inc. (リンク )(NASDAQ: SPLK) マシンデータからの「ひらめき」や「気づき」を提供する Splunk, Inc. は本日、パートナー + プログラム システムへの投資が Splunk グローバル パートナー エコシステムの急速な成長をもたらしたことを発表しました。当社は、世界中の 950 のパートナーに、市場機会および収益を増加させるためのシステムとサポートを提供しました。この数字には、グローバル システム インテグレーター、ディストリビューター、付加価値再販業者、技術提携パートナー、OEM、マネージド サービス プロバイダーといった、すべてのパートナータイプが含まれています。

Splunk の最高財務責任者である Susan St. Ledger は次のように述べています。「Splunk は パートナー + (プラス) プログラム システムに、世界中の才能ある人材、新しいプログラム、リソースなど、多くを投資しており、弊社のグローバル パートナー エコシステムを拡大し、サポートしています」「私たちはパートナーの収益性を向上することに取り組んでおり、私たちのエコシステムがパートナーのビジネスを成長させ、その製品を差別化し、ジョイントカスタマーの成功を支援できることを大変うれしく思っています」

Splunk は最近、パートナーからのリアルタイムのフィードバックに基づいて、新しいプログラムとツールを導入し、既存のプログラムを強化いたしました。このアップデートは、取引のあるパートナーが Splunk と業務を行う上でのシンプルさ、予測可能性、収益性を高めるようにデザインされています。アップデート内容:

・新しくパートナー + ポータル システムを立ち上げ、最新の使いやすいインターフェースを使用することによって、パートナーの Splunk 事業を拡大させ、管理できるようにしました。パートナーは、登録、マーケティングツール、プログラムのガイドライン、認証およびその他の Splunk のリソースに簡単にアクセスできるようになりました。7 月中旬にポータルが開始されて以来、約 90 ヵ国の 18,000 以上のユーザーが新しいポータルにログインしています。
・パートナー + マネージド サービス プロバイダー (MSP) プログラムを導入し、MSP のパートナーシッププロセスを合理化し、グローバル Splunk 認定ディストリビューターの支援を受けて、MSP の採用、研修、管理を行うようにしました。
・パートナー + プロフェッショナル サービス プログラムを強化し、Splunk 製品の統合、実装、構成を行い、トレーニングと認定を得たいパートナーのためのフレームワークを提供しました。また、ベストプラクティスやさまざまなプログラムを利用できるようになっており、すべてのプロフェッショナル サービス契約において、Splunk 製品をご利用のお客様の成功をサポートできるようになっています。
・パートナー + リセラープログラムが強化されました。これにより、シンプルな割引システム、より簡易化された取引登録プロセスを実現しました。
・パートナー + 技術提携プログラム (TAP) が作成され、パートナー向けの使いやすいエンゲージメントモデルが提供されました。これは、ジョイントカスタマー向け Splunk プラットフォーム上に、パートナーが、IT およびセキュリティのユースケースに関する補完的な技術ソリューションを構築する際に使用されます。

Splunk の投資に対するエコシステムの反応

Discovery Intelligence 社は、カナダの大手ビックデータサービスおよびソリューションを扱う業者です。同社は Splunk の商品を専門に扱っており、北米および英国でサービスを提供しています。「Splunk とのコラボレーションは、私たちが 2013 年に、Splunk プラットフォームに対する情熱を抱き、会社を設立した際に始まりました。以来、弊社は Splunk 製品を使用する何百ものお客様に協力し、Splunk 製品の大規模な導入を世界中で積極的に行い、成功を収めてきました。弊社は、受賞歴を誇る Splunk チームの規模を 2 倍以上に拡大し、情報セキュリティおよび IT ユースケースにおけるお客様の成功に後押しされ、売上の対前年比で 25% の成長を達成しました」。Discovered Intelligence 社社長兼共同設立者である Paul Johnson 氏はこのように語っています。「Splunk は、パートナー + プログラム システムの継続的なフィードバックループの維持に専心しており、弊社は、お互いの利益を増加させていくためにプログラムをどのように強化できるかについて、リアルタイムのインサイトを提供しています。弊社は、Splunk がこれまでに行ってきた改善を喜ばしく思っており、今後の改善についても期待しています」

DNA Connect は、2008 年 8 月に Splunk と提携を結んだ、インフラストラクチャー、セキュリティ、および可視性ソリューションを提供するオーストラリアの大手プロバイダーです。「オーストラリアとニュージーランドにおける Splunk の最古参のパートナーとして、当社はお客様にとっての Splunk の価値を非常に早い時期に認識しました。当社のお客様は、IT スタックのあらゆるレベルのマシンデータを分析、可視化するプラットフォームを必要としていましたが、従来のソリューションではうまくいきませんでした」。DNA Connect の取締役、Munsoor Khan 氏はこのように述べています。「Splunk との提携は、当社の事業にとって非常に大切なものであり、高い採用率は会社の規模とチャネルパートナーの数に直接影響を与えました。2008 年にはゼロだったチャネルパートナー数が、今日では 100 近くまで増加しました。Splunk との過去 9 年間にわたるコラボレーションはすばらしい経験でした。今後の展開を楽しみにしております」

ECS 社は、エジンバラに本社を置き、英国中にオフィスを展開しており、企業顧客向けにあらゆる種類の IT サービスを提供しています。「英国全体の主要金融機関と小売企業は、ECS および Splunk のセキュリティに信頼を置いています。5 年前に Splunk パートナーになって以来、弊社は 2,400% の売上増、そして 10 人から 200 人以上への従業員の増加など、劇的な成長を遂げました」。ECS Security 社の専務取締役 David Carder 氏はこのように語りました。「弊社は今後も分析主導のセキュリティをより多くのお客様に提供していくため、Splunk との関係も継続的に成長するものと想定しています。Splunk のプラットフォームは、セキュリティ オペレーション センターの運営から Splunk Enterprise Security の導入まで幅広いソリューションと世界レベルのセキュリティを、弊社のお客様に提供しています」

弊社 .conf2017 の Peta スポンサーおよび Tera スポンサーへの謝辞
.conf2017 は、Splunk パートナーエコシステムの強みを実際に見極める良い機会です。そして、これはすべての .conf2017 スポンサーの皆さまのご支援によるものです。Accenture、AWS、Booz Allen Hamilton、Cisco、Dell EMC、Palo Alto Networks 様が本年の Peta スポンサーです。Tera スポンサーは、IBM、NetApp、Resolve Systems、Syncsort 様です。

Splunk Inc. について
Splunk Inc. (NASDAQ:SPLK) は、機械学習によってデータから答えを導き出します。お客様は、市場をリードする Splunk の機械学習ソリューションを利用し、IT や IoT(モノのインターネット)、セキュリティ上の難問を解決しています。何百万というユーザーが積極的に利用している Splunk で、「ひらめき」や「気づき」を見つけてみませんか。 リンク


Splunk、Splunk>、Listen to Your Data、マシンデータ向けのエンジン「the Engine for Machine Data」、Splunk Cloud、Splunk Light および SPL は、Splunk Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。他のすべてのブランド名、製品名、もしくは商標は、それぞれの所有者に帰属します。© 2017 Splunk Inc. 無断複写・転載を禁じます。

詳細については、お問い合わせください。

営業担当
Splunk Services Japan
電話 03.6206.3730
splunkjp@splunk.com

メディア関連のお問い合わせ先
Jacinda Mein
Splunk Inc.
電話 415.266.3990
Jacinda@splunk.com

投資関連のお問い合わせ先
Ken Tinsley
Splunk Inc.
電話 415.848.8476
ktinsley@splunk.com

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。