logo

ロジスティクスの最新動向が発信される講演会「ロジスティクス全国大会2017」を開催

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 2017年09月21日 10時00分
From PR TIMES

~10月26日(木)27日(金)JPタワーホール&カンファレンスにて~

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会(JILS)(本社:東京都港区)は、創立以来、産業界をはじめ社会全体にロジスティクスの意義を普及・促進するため、毎年10月をロジスティクス強調月間と定め、普及キャンペーンの活動を展開しています。今年は、37社1大学のサポーターの協力を得て、東京・名古屋・大阪・福岡で講演会、事例発表会を開催いたします。

ロジスティクス強調月間 リンク



JILSは、ロジスティクス・物流の最新動向や先進企業事例が情報発信される場として講演会「ロジスティクス全国大会」を毎年10月に開催しています。今年度のロジスティクス全国大会2017は10月26・27日、東京・千代田区のJPタワー&カンファレンスにおいて開催されます。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

本年のプログラムでは、
「これからのロジスティクスのあるべき姿 ~第4次産業革命に備え、考えるべきこと~」を統一テーマとして、
IoT、BD、AI等の新技術の活用によるサプライチェーン全体の生産性向上のための企業戦略、また各プレーヤーの連携によってロジスティクスの高度化に取組んでいる先進事例をご発表いただきます。

1日目の基調講演に
ヤマト運輸の小菅泰治常務執行役員を迎え、大きな社会問題となりつつある、トラックドライバー不足を乗り越え、事業継続を図るための働き方改革や企業革新の取り組みについてご講演いただきます。

2日目は、「IoT時代におけるロジスティクスの進化」をテーマに、JILSが設置するロジスティクスIoT推進部会主査である東京大学教授西成活裕氏より議論報告を行います。

また先進事例として、平成28年度経済産業省次世代物流システム構築事業補助金 採択事業である「アパレルサプライチェーンの物流領域におけるICタグ活用実験ついて」アダストリア 生産物流本部 貿易物流部長 アダストリア・ロジスティクス 代表取締役社長 丸子淳一氏 よりご紹介いただきます。

<<開催概要>>
■開催日時
2017年10月26日(木)10:00-16:20
2017年10月27日(金)10:00-16:00

■会  場
JPタワーホール&カンファレンス
〒 100-7036 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号

■定  員
両日とも250名

■参 加 費
有料(詳細は以下URL参照)

■詳細・お申込
リンク

【お問い合わせ先】
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 
JILS総合研究所 松井
TEL:03-3436-3191 
email:matsui@logistics.or.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。