logo

スマホアプリ分析の「App Ape」アプリ売上分析機能を追加

フラー 2017年09月20日 15時00分
From PR TIMES

~推定売上金額からアプリ内経済が分かる~

 フラー株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:渋谷 修太、櫻井 裕基、以下「フラー」)は、5月にリニューアルしたスマホアプリ分析プラットフォーム「App Ape(アップ・エイプ)」に、アプリの売上分析機能をBETA版としてこのほど追加しました。独自に推計した月間売上ランキングに加え、売上金額、月間利用ユーザー数、前月との比較などが分かる仕様となっております。ランキングは随時更新する予定で、今後、利用者様からの意見を基に改良を重ねた上で、正式版としてのリリースを目指します。



[画像: リンク ]

売上ランキング200位まで表示

弊社が開発・提供するApp Apeは、スマホアプリビジネスをサポートするアプリ分析プラットフォームです。アプリのストア、パブリッシャー、ユーザー利用データなどをまとめて一つのプラットフォームで提供しているのが特徴で、市場のトレンド把握、競合の調査、マーケティングや広告出稿の最適化などを全面支援。アプリパブリッシャーを中心に、アプリビジネスに関わる3,000社以上に登録、利用いただいております。

今回の売上ランキング機能のポイントは以下の2点です。

1. App Apeが独自に推計した月間売上ランキングを最大200位まで表示

2. ランキング、推定売上金額、月間利用者数は前月比も公開、トレンドが分かる

※BETA版でのご提供は一部の月に限らせていただいております。

弊社開発メンバーは、App Ape利用者様のお役に立つよう新機能や既存の機能の改善といった作業を日々行っています。その中で、さまざまな理由から正式版としての提供にはまだ至らないものの、利用者様に少しでも早くお試しいただきたい機能をBETA版として提供しております。これまでの所持者数や利用率、ユーザーの属性などの機能に加えて、今般、利用者様からのご要望が特に多かった売上分析機能をいち早くお届けしようとBETA版のリリースに至りました。

推定売上金額は月間利用者数とランキング形式で表示。ARPU(ユーザー1人あたりの収益)などの分析が可能です。収益面でベンチマークすべきアプリの特定や、ARPUが高いアプリのユーザー層分析といったより多角的な市場分析が、リニューアルした App Apeでも実現しました。

ご利用方法、プラン等に関しましては担当営業にお問い合わせ頂くか、本リリースのご連絡先までお問合せ頂けますと幸いです。

今後、利用者様のご意見を基に、データの精度や使い勝手のさらなる向上を図り、より多くの皆様に価値を提供してまいります。

9月21、22の両日に千葉・幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2017(TGS)」では、実装済みの売上分析機能を体験することができます。ゲームアプリをはじめとする2017年度のUS、Japan、Koreaのアプリ市場の動きをまとめて比較できる特別レポートもTGS限定で配布しますので、当日はぜひ弊社ブース(国際展示場ホール4、ビジネス ソリューション コーナー、4-N55)まで足をお運びください。

<会社概要>
会社名:フラー株式会社
住所:千葉県柏市若柴 178-4 柏の葉キャンパス 148-2 KOIL
共同代表:渋谷 修太、櫻井 裕基
設立日:2011年11月15日
事業内容:スマートフォンアプリ分析支援事業、 スマートフォンアプリ開発支援事業
URL:リンク

本件に関するお問い合わせ先:広報窓口・日影 pr@fuller.co.jp / TEL 04-7197-1699

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]