logo

【プレゼント総額最大55万円相当】漫画のセレクトショップ『マンガトリガー』、Android版リリースを記念して、“秋の認知拡大まつり”を実施

株式会社ナンバーナイン 2017年09月15日 12時13分
From PR TIMES

堀江貴文もファウンダーとして参画する(株)ナンバーナインが、「漫画のセレクトショップ」をコンセプトにした厳選漫画が毎日無料で読める漫画レコメンドアプリ『マンガトリガー』のAndroid版を2017年9月15日に正式リリースしました。本リリースを記念して、総額最大55万円相当が当たる“秋の認知拡大まつり”を実施いたします。



[画像: リンク ]


【第一弾】 漫画を読んで総額最大30万円分のストアプリペイドカードが当たるキャンペーン
マンガトリガーアプリの漫画を読んで感想をツイートしていただいた方の中から、抽選で3名様に最大10万円分のストアプリペイドカードをプレゼントいたします。1ツイート=1応募で何回でも応募が可能です。
応募方法:
期間中に以下の2つを行っていただいた方が対象となります。
1. Twitterにてマンガトリガー公式アカウント( リンク )をフォロー
2. マンガトリガーアプリで漫画を一話読んだ後にTwitterでシェア
※詳細URL(スマートフォン推奨) : リンク
期間: 9/15~10/13

【第二弾】 総額最大25万円相当!「漫画のセレクトショップ」ブランド認知拡大企画
「漫画のセレクトショップ」として、おもしろい漫画の厳選&レコメンドに命を懸けるマンガトリガーブランドをより多くの方に知ってもらいたい。その想いを形にすべく、強烈なブランドを築き上げてきた二つのWebメディアに協力を仰ぎ「漫画のセレクトショップ」をテーマにした記事コンテンツを公開。弊社の用意したキャンペーンページと、二つの記事のTwitterシェア数の合計に応じてマンガトリガーで使えるコインを抽選で50名様にプレゼントいたします。
期間: 9/20~9/25(予定)
※本キャンペーンは、『マンガトリガー』アプリ内またはTwitter( リンク )にて告知いたします

<Androidアプリ概要>
「漫画のセレクトショップ」をコンセプトにした、 出版社の垣根を超えた厳選漫画を毎日”待てば無料”で一話ごとに読める漫画レコメンドアプリです。
正式名称:マンガトリガー
Google Play Store カテゴリ:コミック
価格: 基本無料(アイテム課金制)
ダウンロード: リンク

「掘り起こせ。あなたを変える一冊を。」厳選された新旧名作、続々追加で120作品配信中!
2017年3月31日のリリースより約半年が経ち、リリース当初61作品だった作品数も、コツコツ厳選追加することで今では約2倍に拡充。マンガトリガーでしかレコメンドしていないような「隠れた名作」からメジャータイトルまで、新旧問わずさまざまな切り口で漫画をお届けしています。

株式会社ナンバーナインについて
クリエイター支援事業を行う株式会社サーチフィールドにて9年以上代表を務める小林 琢磨と SNS media & consulting 株式会社ファウンダーである堀江貴文を中心に、2016年11月29日に設立しました。ルーブル美術館(フランス)で漫画が 9 番目の芸術(No.9) として認められたことが、社名の由来です。「漫画好きを増やす」を企業理念に、「9番目の芸術=世界で一番新しい芸術」であり、日本が世界に誇る漫画の価値を高め、より多くの 人が漫画を好きになるきっかけ作りに努めます。

会社概要
【会社名】 株式会社ナンバーナイン
【代表者】 代表取締役社長 小林 琢磨
【所在地】 東京都渋谷区桜丘町15-3 堀ビル202号
【設立】 2016年11月29日
【事業内容】 漫画のセレクトショップ『マンガトリガー』の開発・運営
【取引先】
アース・スター エンターテイメント、イースト・プレス、一迅社、NHN comico、エブリスタ、銀杏社、クリーク・アンド・リバー社、グループ・ゼロ、幻冬舎、幻冬舎コミックス、CoMax、ゴマブックス、コルク、実業之日本社、祥伝社、少年画報社、新潮社、竹書房、ディー・エヌ・エー、日本文芸社、ノース・スターズ・ピクチャーズ、Highstone,Inc.、Beaglee、扶桑社、双葉社、ぶんか社、Benjanet、ボアソルチマネジメント、マッグガーデン、リイド社、六式 他※敬称略・50音順

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。