logo

米ホワイトハウスの元デジタル責任者を迎え、行政機関やグローバル企業が採用する注目のコンテンツ管理システム「Drupal」の企業向けカンファレンスを東京品川にて開催

CI&T株式会社 2017年09月15日 08時00分
From PR TIMES

デジタル・テクノロジー・エージェンシーのCI&Tグループ日本法人であるCI&T株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:セザール・ゴン 以下「CI&T」)は、2017年10月19日に、フクラシア品川クリスタルスクエアにて、米ホワイトハウスの元デジタル責任者や、グローバル企業のIT責任者らを迎え、世界最大規模のオープンソースプロジェクトで開発運営されるコンテンツ管理システム(以下「CMS」)のDrupal(ドルーパル)に関する導入事例や最新動向を学ぶことができる企業向けカンファレンス「Drupal Summit Tokyo 2017」を開催します。



本カンファレンスでは、米国務省の元副大統領補佐官で、オバマ政権時代に米ホワイトハウスのデジタル責任者を務め、国民と政府が直接つながることを可能にしたオンライン嘆願受付サイト「We the People」などの重要ITプロジェクトを率いたトム・コックラン氏を迎え、ホワイトハウスをはじめとする米政府などの大規模な組織が、何故、オープンソースCMSのDrupalを採用するに至り、如何にデジタル変革を推進したかを事例を交えて講演いたします。また、フォーチュン500に代表される数多くのグローバル企業や、主要国の行政機関などで採用が相次ぐDrupalの最新導入事例や技術情報を、豪華な講師陣が15を超えるセッションで解説し、参加者同士の交流なども含まれる参加費無料の1日カンファレンスです。

ガラパゴス化と揶揄されることも多い日本企業が、グローバルで競争力のあるブランドを発信し、ビジネスを維持拡大していく為には、デジタルを使いこなす必要があることは言うまでもありません。本カンファレンスにて、Drupalの世界的な事例や技術情報を提供することにより、それらの一助になれば幸いです。お忙しいことと存じますが、この貴重な機会に、行政機関、民間企業、メディアの皆様のご参加をよろしくお願い申し上げます。
尚、本カンファレンスは事前申込制です。詳しくは以下のWebサイトをご覧ください。

リンク

Tom Cochran(トム・コックラン 氏)について
Drupalのデジタル体験管理クラウドソリューションを提供するAcquiaのチーフ・デジタル・ストラテジスト兼公共部門副社長。直近まで米国務省の副大統領補佐官、その前には米ホワイトハウスのデジタルプラットホームディレクターとして、オバマ大統領のオープン・ガバナンス・ディレクティブを担当。
[画像: リンク ]

CI&Tについて
CI&Tはデジタル・テクノロジー・エージェンシーです。リーン・メソドロジを応用し、機械学習・AI、アナリティクス、クラウド、モビリティ等の次世代技術領域を切り拓きながら、20年以上にわたり、Coca Cola、Google、Johnson&Johnson、AB-InBev、Walmart、Motorolaなどを含むグローバル企業のパートナーとして信頼を得ています。2,500人以上のデジタルエキスパートとエンジニアが、米国・ブラジル・英国・オーストラリア・日本・中国からサービスを提供しています。Fortune 100企業のグローバルで複雑なニーズに応えつつ、今日の市場スピードに対応するアジャイルな体制を提供しています。CI&TのDrupalサービスは、Drupalエキスパート300名、Acquia認定エンジニア40名強と世界最大規模を誇り、Acquia Partner of the Year 2017 APJを受賞しています。CI&Tの詳細は、www.ciandt.comにてご覧ください。

Drupalについて
Drupal(発音:ドルーパル)は、プログラム言語PHPで記述されたオープンソースのモジュラー式フレームワークであり、無償で利用できるWebコンテンツ管理システム (CMS) です。Drupalは、Webサイトの利用者にカスタマージャーニーを提供し、システム管理者にコンテンツの作成、整理、表示方法のカスタマイズやワークフローなどのコンテンツ管理を提供します。柔軟性があり、幅広いサービスや商取引を可能にするAPI志向のアーキテクチャにより、企業内外の様々なシステムやクラウドとの連携が容易です。米ホワイトハウス、米連邦政府、米州政府、英政府、豪政府や日本の内閣官房などの主要国行政機関や、ジョンソン・エンド・ジョンソン、ファイザー、アステラス製薬、ベライゾン、ボーダーフォン、モトローラ、AT&T、BBC、NASDAQ、テスラ、バージン、イケア、ホールフーズなどの企業や、ハーバード大学、スタンフォード大学、香港大学や日本の国立大学などで採用されています。Drupalは100万人以上のコミュニティを有する世界最大規模のオープンソースCMS団体「Drupal Association」にて開発運営されています。詳しくはリンクをご覧ください。

オープンソースについて
ソースコードが公開されており、再頒布の自由が可能であるソフトウェアを指します。代表的なオープンソースのソフトウェアにLinuxやApache HTTP Serverなどがあります。非営利のコミュニティによって開発運営されることが多いですが、昨今では、民間企業が開発後にオープンソース化する流れがあり、米グーグル、フェイスブック、マイクロソフトやアマゾンなどの大手テクノロジー企業も積極的に推進しています。

Drupal Summit Tokyo 2017事務局
CI&T株式会社
infojapan@ciandt.com 代表電話 03-5778-4980
107-0062 東京都港区南青山6-7-7 FARO南青山 4F

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]