logo

09.茨城県版:今年はめっちゃ変わっぺよ!大事なんは「いい話」 『全国の地方新聞社が選んだ!こんなのあるんだ!大賞2017』やっかんな!

株式会社47CLUB 2017年09月12日 15時00分
From PR TIMES

全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「こんなのあるんだ!47CLUB(よんななクラブ)」で、もうすぐ“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞2017』”が開催されっぺよ。

今年はめっちゃ進化してっかんな!
大事なんは商品のうしろっかわの「いい話」と、地方新聞社の「いつもの活動」
2017年度 茨城県のエントリー商品はこれだ、応援してくれよな~!



[画像1: リンク ]



こんちわ~ 茨城新聞社です~。
全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「こんなのあるんだ!47CLUB(よんななクラブ)」で、もうすぐ“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞2017』”が開催されっぺよ。この企画はよ~、47CLUB事業に入ってる地方新聞社45社46紙が自分とこの県の、いっちゃん「こんなのあるんだ!」て思わず言っちまう、おもろくてすごいもんを見つけて、年にいっぺん、みんなで大賞を決めるんだっぺよ。今年で4回目だかんな。公式サイトもオープンしたし、( リンク )ちゃんとチェックして、取材にきてくれよな~!


今年はめっちゃ進化してっかんな!
大事なんは商品のうしろっかわの「いい話」と、地方新聞社の「いつもの活動」
2017年度 茨城県のエントリー商品はこれだ、応援してくれよな~!


【茨城県代表】
鯉の姿煮

【コモリ食品】
リンク

[画像2: リンク ]



そこらの人が鯉に対してイメージしがちなのが「臭み」。その臭みを取るためによ~、養殖してっ時から加工ん時も、数段階で努力をしてるんだっぺよ。北浦のいけすから陸(オカ)の活シメいけすに上げて、井戸水で1週間以上かけ泥を抜いてっぺよ。とにかく、そこらの人が持ってる鯉に対するマイナスイメージを払拭し、食べて美味しさを知ってもらいて~からよ。そのために、絶対に手は抜いてね~かんな。この姿煮はよ~、3%の塩水に一昼夜漬け込んで水分を抜いて、そのあと真水で洗って、乾燥させてから時間をかけてじっくりオーブンで焼き上げて冷してっぺよ。長年使っている独自の元ダレで丹精込めて煮上げて仕上げてっぺよ。

※本リリースの方言・表現は茨城新聞社47CLUB担当者の独自見解によるものです※


[表: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。