logo

「Saleshub」を運営する株式会社Saleshubがインキュベイトファンドより8000万円の資金調達を実施。国内最大の営業マン・ビジネスマン向け副業プラットフォームを目指す。

株式会社Saleshub 2017年09月12日 09時00分
From PR TIMES

企業数300社、ユーザー数1000人突破。

企業と個人をつなぐリファラル営業サービス「Saleshub」を運営する株式会社Saleshubは(東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役 江田学 )は、インキュベイトファンドを引受先とする8000万円の第三者割当増資を実施しましたことを発表いたします。



[画像: リンク ]



「Saleshub(セールスハブ)」はお客さんを紹介してほしい企業とお客さんを紹介できる個人をつなぐリファラル営業プラットフォームです。

[サービスURL]
リンク


[動画: リンク ]



労働力不足等から個人の働き方が見直され「副業」の領域が盛り上がる中、営業マン・ビジネスマンの方が気軽に副業ができる環境を本サービスで整えていきたいと考えております。

■ 引受先
・インキュベイトファンド

■ Saleshubの近況
おかげさまで2017年6月13日のサービスリリースから約2ヶ月で300社以上の企業様にご登録いただいており、企業様の新たな営業手法の一つとしてSaleshubをご活用いただいております。また、ユーザー数も1000人以上とその数を伸ばしております。

さらに直近ではより多くの方にSaleshubをご活用いただけるよう、「これからSaleshubを活用したい」というユーザーとの面談やイベント、企業様主催の説明会の開催を企画しております。

■ 事例について
ご登録いただいている企業様の中には、既にユーザーからお客さんをご紹介いただき、ビジネスの成約にまで至っている企業様も多数おられます。

一度のご紹介で数億円規模のビジネスにつながった事例もあり、数百万単位のお祝い金が確定している方もいらっしゃいます。

[現在のお祝い金の金額のレンジは下記]
アポのセッティングに対するお祝い金:1000円~30000円
ビジネスの成約に対するお祝い金:200円~数百万円

■ Saleshubの今後
この度の資金調達により、今後は紹介者として活躍いただくユーザー数の拡大に注力し、さらなるサービスの成長を目指します。

労働人口の低下に伴い、副業やパラレルワーク等、新しい働き方への意識が強まる昨今。Saleshubは事業に共感した企業へ知り合いを紹介するという切り口で、ビジネスマンや営業マンの今後の働き方をご提案していきたいと考えております。

■ 第3回Saleshub Supporter Meetupについて
10/12(木)にSaleshubユーザーの方を招き、Saleshubを活用した副業の方法についてお話させていただくイベントの開催を予定しております。

Saleshubの詳しい活用方法から、掲載企業のピッチといったプログラムをご用意させていただく予定です。詳細につきましてはイベントページをご確認ください。
皆様のご応募、お待ちしております。

イベントページはこちら
リンク

◼︎ サポーター面談
Saleshubでは現在、「興味があるけどまだよくわからない…」といったユーザーに向け、毎週水曜日に個別面談を行っております。下記URLから予約が可能です。

[面談予約URL]
リンク
面談開催場所:弊社オフィス付近

会社概要


社名 株式会社Saleshub(セールスハブ)
所在地 東京都千駄ヶ谷3-61-3-314
代表取締役 江田 学
設立 2014年 8月
事業内容 リファラル営業プラットフォーム『Saleshub』の運営


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。