logo

鮎川哲也賞受賞作家・似鳥鶏デビュー10周年、書き下ろし収録の小冊子が当たる<I can Fry!!>キャンペーン実施中!節目にふさわしい衝撃の新作『100億人のヨリコさん』は“降りてきた”作品だった?

株式会社旭屋書店 2017年09月07日 18時00分
From PR TIMES

旬な作家の意外な素顔が・・・?旭屋書店「本TUBE」ピックアップ本、著者出演インタビュー企画!【旭屋書店主催イベント:著者出演インタビュー】

旭屋書店では、10月5日から各店舗で“エキセントリックな一冊"にて、作家・似鳥鶏の新刊『100億人のヨリコさん』をご紹介&本書をフィーチャーした『本TUBEニュース』コーナーを設置!連動して、1億人の本と本屋の動画投稿サイト「本TUBE」のスペシャル企画、ピックアップ本の著者への直接インタビューも開催!今回は、『100億人のヨリコさん』発売を記念し、似鳥さん自身に、作品についてじっくりと語っていただきました。



[画像1: リンク ]

◆本編再生はコチラ!
リンク

旭屋書店では、似鳥鶏さんの『100億人のヨリコさん』発売を記念し、著者インタビューを実施した。似鳥さんは、今年デビュー10周年を記念して、6社合同企画<I can Fry!!>キャンペーンを展開中。2006年、『理由あって冬に出る』で第16回鮎川哲也賞に佳作入選し、デビュー。2014年、『昨日まで不思議の校舎』で大学読書人大賞の最終候補作ととして選ばれるなど、10年間着実に幅広い層から人気を集めてきた今注目の若手ミステリー作家である似鳥さん。記念すべき“デビュー10周年”を迎えたその心境とはどのようなものだろうか?
[画像2: リンク ]

「10年生き残れたという事自体はすごくおめでたいことです。でもこちらとしては、もう10年だから『ぺいぺいの新人なんで』とは言っていられないし、そろそろヒットを出して、黒字を出せるようにならないと、という風に追い立てられているところでもあるので、手放しで喜んではいられないというのもありますね。もっとキャリアの浅い方でも、売れている方はいっぱい居るので。」

出版社の方々に祝ってもらい、ずらっと担当が揃うという珍しい機会の中、有難さや嬉しさと同時に、各社からのプレッシャーも感じながら身を引き締めているという似鳥さん。10周年キャンペーンの内容も気合が入っているようだ。
「バッチを、イベントで読者の方に配布するなど、いろいろな用途で使うために作っております。同時に、10周年記念の帯のところに応募券というのが付いておりまして、これを送ると特製の、“かなり書き下ろし部分が多くて、予想以上に著者が苦労している”特製裏設定満載書き下ろし小冊子が当たるというキャンペーンを企画しています。けっこう、大変な割に楽しんでやっています。」
[画像3: リンク ]

そんな記念すべき10周年の追い風に乗って発売された本作『100億人のヨリコさん』だが、執筆の際に、似鳥さんは今までにない体験をされたのだとか。
「芸術というジャンルになると、よく『物語が降りてきた』みたいなことを聞きます。でも、『ないよ、そんなの!』と、現実にはもっと計算して一個ずつ作っていっていると思っていたんです。そんな中、初めて“降りてきた”という経験をしまして。『なんでこんな話になったのかまったく分からない』と、おそらく担当さんも同じような事を言うと思うんですけど…ジャンル分け不能、前代未聞、明るいエンターテインメントではあるんですけど、こういう物語っていうのは、これまで本をどれだけ読んで来た方も一度も読んだことが無いと思います。」

似鳥さんに“降りてきた”本作は、前代未聞の展開に最後まで心を奪われる、大事な節目の作品にふさわしい傑作中の傑作だ。 “パニックホラーサスペンス”などと括ってしまうのも勿体無いような、新しい挑戦がそこにはある。ミステリーが好きな方はもちろんのこと、自分自身の新しいジャンルを開拓したい方は、この10周年キャンペーンきっかけに、ぜひ似鳥鶏ワールドを覗いてみていただきたい。


[画像4: リンク ]

単行本(ソフトカバー): 272ページ
出版社: 光文社

※店舗によりコーナー名表記・開催日程が異なる可能性がございます。予めご了承下さい。

[画像5: リンク ]

◆本TUBEとは・・・
著者出演動画数は国内最大級!本屋が作った動画で気軽に”本”と出会えるコミュニティサイトです。
読んでみたくなる本が動画で見つかる、読んだ本の記録や整理できる本棚機能など、
毎日の読書がもっと楽しくなるコンテンツが盛りだくさん!
リンク


◆公式Twitter
リンク

◆公式Facebookページ
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]