logo

世界的人気を誇る「YOSHIKI×HYDE」の対談がYOSHIKIチャンネルで遂に実現~HYDEの前で、術後公の場では初めてプロテクターを外したYOSHKI。~

YOSHIKI PR事務局 2017年09月07日 10時51分
From PR TIMES

現在、2周年を記念したスペシャル番組を、8日間に渡り放送中のニコニコ生放送の『YOSHIKICHANNEL』。6日の放送ではなんとHYDE(L'Arc~en~Ciel/VAMPS)が特別ゲストとして登場。2016年10月に開催されたVISUAL JAPAN SUMMITでのコラボレーション、そしてVAMPS主宰『HALLOWEEN PARTY 2016』でのYOSHIKIのサプライズ出演など、公私ともに親交の深い二人がメディアで初めて対談を行った今回の放送は、荘厳な雰囲気を持つ都内の教会を貸し切り行われ、音楽界で確たる地位を築いた二人が本音で語り合う、歴史に残る貴重な回となった。



[画像1: リンク ]


5月に実施されたYOSHIKIの頚椎人工椎間板置換手術。実はHYDEはその手術後、ロサンゼルスで初めてYOSHIKIが食事をした相手である。当時YOSHIKIのインタグラムにアップされた二人の写真は大きな話題を呼んだが、HYDEは番組の中でも、術後すぐの痛々しい状態を目の当りにした時の様子を振り返りながら、回復に向かっている現在のYOSHIKIを目の前に嬉しそうな表情を見せた。YOSHIKIの口からは、あの時弱気になっていた自分がいかにHYDEに励まされ、「復活に向かっていかなくては」と、強く決意するきっかけとなったか、という事などが語られた。
また放送中には首の傷口に話がおよび、YOSHIKIがHYDEに傷口を見せるために、毎日着用していたプロテクターを公の場では初めて外す一幕も。HYDEはいまだ痛みや人工椎間板への違和感と戦っているYOSHIKIの話を、心配そうに見つめながらも優しく耳を傾け、二人が深い信頼関係で結ばれていることが垣間見えた。

この日のトークはお題となるテーマが書かれたカードをお互いに引き合う形で進められ、2人の幼少期の頃の話や、音楽の道に進む事になったきっかけの話、またリリースが待たれる待望のX JAPANのアルバムの話や、そして日本人男性初の表紙を飾った事で大きな話題となっているVOGUE JAPANの話など、盛りだくさんのテーマでトークは展開されていった。

「8DAYS・2周年記念SP」は、この後8日(金)にX JAPANの盟友Toshl、そして9日(土)には、清春(黒夢/sads)と元メガデスのギタリストであるマーティ・フリードマンがゲストで登場。残り2日のスペシャル番組も絶対に見逃せない。


【今後の放送予定】
▼第7夜:9月8日(金)21:00~22:00
21:00~23:00 YOSHIKI&Toshl生出演
ゲスト:Toshl、他
※「Toshl CRYSTAL ROCK CHANNEL」とのコラボレーション放送となります。
番組URL:リンク
[画像2: リンク ]



▼第8夜:9月9日(土)21:00~22:00
21:00~23:00 YOSHIKI&清春生出演
ゲスト:清春、マーティ・フリードマン、他
※「BABYLON CHANNEL」とのコラボレーション放送となります。
番組URL:リンク

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]




※放送時間は予定のため変更となる場合がございます。
※生放送以外の時間帯は過去アーカイブ映像をお届けいたします。
※ディナーショーは一部のみの配信となります。
※一部YOSHIKI CHANNEL会員限定放送となります。(無料視聴部分あり)
※YOSHIKI CHANNEL会員は全編視聴いただけます。
番組全編視聴するには YOSHIKI CHANNELに入会をお願いいたします。


<関連リンク>
YOSHIKI Official Site:リンク
YOSHIKI Official Instagram : リンク
YOSHIKI Official Twitter:リンク
YOSHIKI Official Facebook:リンク
YOSHIKI Official YouTube:リンク
X JAPAN Official Site : リンク


■YOSHIKI CHANNELとは
「niconico」が提供する「ニコニコチャンネル」内の有料会員制チャンネルとして2015年8月にスタート。現在、ニコニコチャンネルの音楽アーティストチャンネルのランキングで1位の会員数を誇る。

YOSHIKI CHANNELでは、X JAPANの石巻チャリティーライブを始め、X JAPAN日本ツアー、クラシックツアーYOSHIKI CLASSICAL、X JAPANウェンブリー・アリーナ公演等、数多くのライブ会場生中継を実施。また2016年年始の小室哲哉との新春対談を始め、ゴールデンボンバー、GACKT、THE ALFEE高見沢俊彦、シド、LUNA SEA、ポルノグラフィティ、そしてあのKISSのジーン・シモンズや、更には新経済サミット2017での小泉元首相との対談など、超豪華ゲストとの貴重なトークも数多く放送。またX JAPANのドキュメンタリー映画”We Are X”のプロモーションの為、米国「サンダンス映画祭」を始め米国「サウスバイサウスウエスト」、ロシア「Beat Film Festival」、中国「上海国際映画祭」、メキシコ「グアナジュアト国際映画祭」、「香港国際映画祭」、オランダ「アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭」、香港「Asian Film Awards」など、各国の映画祭に出向き世界中を飛び回るYOSHIKIに密着し、日本のみならず海外からの生中継も積極的に実施しています。


YOSHIKI CHANNEL:リンク



プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。