logo

データ・サイエンス・プラットフォームの提供で協業を加速

ホートンワークスジャパン株式会社 2017年09月05日 11時00分
From PR TIMES

日本アイ・ビー・エム株式会社 ホートンワークス株式会社

日本アイ・ビー・エム株式会社とホートンワークスジャパン株式会社は、両社のグローバル戦略提携の一環として、それぞれが提供するビッグデータ分野向けのソリューションの販売とサポートを両社で開始します。



日本IBMは、ホートンワークスの次世代データ分析基盤「Hortonworks Data Platform(HDP(R))」と、ストリーミングデータのリアルタイム分析基盤である「Hortonworks DataFlow(HDF™)」の再販およびサポートを本日より開始します。

ホートンワークスジャパンは、Apache Hadoop 向けIBM SQLエンジン「IBM(R) Big SQL」と、データ・サイエンティストの生産性向上を目的に一連のツールと機能を提供する統合開発環境「IBM Data Science Experience (DSX) 」の再販およびサポートを、本日より開始します。ホートンワークスジャパンは、DSXを戦略的データ・サイエンス・プラットフォームとして、機械学習、高度なアナリティクス、統計などのデータ・サイエンス機能をすぐに使用できるよう開発者に提供します。

ビッグデータとクラウドを最大限に活用しながら深い洞察を得て、ビジネスを変革するためには、構造化データに加えて、Apache Hadoopなどの非構造化データを簡単に使える仕組みが企業のデータ活用に求められています。また、大量に発生するデータの種類を問わず蓄積して、予測検知などに応用するには、データ・サイエンスや機械学習の仕組みが重要になります。

両社の協業では、このようなニーズに対応するため、それぞれが提供するデータ・サイエンス、機械学習、AI、ビッグデータ基盤に関連する製品を提供することで、データ・サイエンティストからビジネス・リーダーに至るあらゆる人々が、増大するデータを活用して、意思決定できるシステム基盤の利用を推進します。
[画像: リンク ]



リンク

Hortonworksについて
Hortonworksは、100%オープンソースをベースにしたデータの収集、蓄積、分析を行うプラットフォームの開発、提供、サポートを行う会社です。HortonworksはApache Hadoopコミュニティに最多数の開発者とアーキテクトを提供し、世界のエンタープライズ企業の需要を開発に反映しています。Hortonworksが提供するHortonworks Data Platform (HDP) は、Apache Hadoopをベースに開発された、蓄積されたデータ (Data in Rest) を分析するオープンなプラットフォームです。Hortonworks DataFlow (HDF) は、Apache NiFiベースに開発された、流れているデータ (Data in Motion) のフローをコントロールし、リアルタイム処理を可能にするオープンなプラットフォームです。Hadoopとそのエコシステムがもたらす可能性を最大限実現させるために、Hortonworksはより多くのテクノロジーパートナーとの緊密な連携を重要戦略と捉えています。

Hortonworks、HDP、およびHDFは、米国およびその他の管轄域におけるHortonworks, Incおよびその子会社の登録商標または商標です。詳しくは、www.hortonworks.comをご覧ください。

IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録された International Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、各社の商標である場合があります。現時点でのIBMの商標リストについては、リンク (US)をご覧ください。

以上


<関連情報>
ホートンワークス株式会社
リンク

IBMコグニティブ・ビジネス
リンク

IBMアナリティクス
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。