logo

Bankai Groupが新最高技術責任者の任命を発表

Bankai Group 2017年09月04日 10時14分
From 共同通信PRワイヤー

Bankai Groupが新最高技術責任者の任命を発表

AsiaNet 69865 (1310)

【ニューヨーク2017年9月4日PR Newswire=共同通信JBN】
*Bankaiは同社のテクノロジー・バックボーン強化策としてジェイ・ジャヤシンハ氏を最高技術責任者に任命したと発表

キャリア・サービスおよびテレコム・テクノロジー・ソリューションの大手プロバイダーであるBankai Inc.はジェイ・ジャヤシンハ(Jay Jayasimha)氏を新たな最高技術責任者(CTO)に任命したと発表した。

Photo: リンク

Bankaiが発展を続け、テレコム・テクノロジー・バーティカルを次のレベルに進めようとしている中で、ジャヤシンハ氏は同社の技術開発を推進し、事業効率を向上させる全体的戦略をもたらす。

ジャヤシンハ氏は米国および海外市場の双方で30年超の多方面にわたる経験を持つ。同氏はIPベース・リアルタイム・コミュニケーション、SDN、NFV、クラウド・オーケストレーション、インターネット・オブ・シングス(IoT)、フィンテック、次世代ネットワーキングサービス、スイッチング、モバイルなどのテクノロジー分野を専門にしている。同氏は自身名義の特許を数多く持ち、通信およびテクノロジー業界では高名な講演者である。

ジャヤシンハ氏はまた、Carrier World/Capacityイベント、NGN Security Europeサミット、Asian Carrier Conferencesなど他の多くの業界イベントで第一級のプレゼンテーションを行ってきたことでも知られる。

ジャヤシンハ氏はBankaiのCTOに任命されたことについて、「Bankaiで意欲的なチームと共に働けることを非常に喜んでいる。一丸となって目標を達成し、新たな収益源を築き上げる所存だ。当社はイノベーションの継続、新市場の同定、競争力のある商品開発を通してICT分野で世界的な覇者となる」と述べた。

ジェイ・ジャヤシンハ氏は同社でテクノロジー・バーティカルのリーダーとして包括的な役割を果たし、Bankaiの現職上級幹部チームに対してもメンターとして助言を行う。同氏は長期的なビジョン、戦略を持っており、各チームが中短期および長期目標を達成し、その結果、売上高および利払い・税金・償却前利益(EBITDA)を向上させるべく指導を行う。

好業績を誇るBankai Group経営陣の中枢に新たなメンバーを迎え入れることについて、同社のバンキム・ブラームブハット社長兼最高経営責任者(CEO)は「当社が新興市場に恒久的な足跡を残すべき時がきた。当社としてはそのためにジャヤシンハ氏など著しい業績を持つベテラン業界人から絶対的にベストなイノベーション基準を導入し、そして彼らのソートリーダーシップを通じて、イノベーション、売上高、そして市場へのスピードを促進する」と述べた。

ジャヤシンハ氏はBankaiに入社する前はCataleya Pvt LtdのCEOや米カリフォルニア州ミルピタスにあるEpsilon Global Communications Singaporeの最高投資責任者(CIO)を務めた。同氏はまたVeraz network(現在のDialog Corp)、Qualcomm Inc.などで幹部職を歴任している。

ジャヤシンハ氏はBankai GroupのCTOとして同社の上級幹部チームと緊密に連携して作業することになる。今回の人事で得られる新たなレベルの専門性はコネクティビティーとコンバージェンスの分野で非常に貴重なものになり、同社の事業・製品戦略に前向きの影響を与えることになる。ジャヤシンハ氏の優秀な経歴と深い技術知識は必ずやBankaiのテクノロジー・バーティカルが新たな段階へと進む助けになるだろう。

▽Bankai Groupについて
Bankai Group (リンク ) はICT分野のリーダーとしてIP相互接続における優れた能力を備えた究極のVoice & SMS キャリアソリューションを提供している。同社はオンラインキャリアプラットフォームであるBridgeVoiceを通じて通信事業者の事業を自動化し、テレコム&VAS業界向けに独自に開発したBSS、NSS、モバイルファイナンス・ソリューションを提供している。

▽メディア問い合わせ先
Aditya Gupta
pr@panamaxil.com

ソース:Bankai Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。