logo

「未来ノート-202Xの君へ-」 連動企画スタート

株式会社朝日新聞社 2017年09月01日 15時30分
From PR TIMES

トップアスリートが幼少期を語る新連載 スクラップブックやリアルイベントも

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、9月から、各界のトップアスリートが自らの経験、幼少期にどんな練習をしていたか、支えてくれた恩師や友人、そして未来への夢などを語る新連載「未来ノート-202Xの君へ-」をスタートさせ、毎週日曜日の朝刊スポーツ面に掲載していきます。



初回はテニスの錦織圭選手です。子ども時代の夢、大切にする言葉、父親からの教えなど、錦織選手が幼少期にどんなことを考え、どんな教えを受けてきたかなどをコラム形式で連載していきます。今後は、野球の大谷翔平選手、陸上の山縣亮太選手、卓球の平野美宇選手などが登場しますので、ご期待ください。

本連載記事を切り貼りできるスクラップブック(202X未来ノート
[画像: リンク ]

)も作成いたしました。“202X未来ノート”は、目標や練習の進捗を書き込んだり、親子の連絡帳代わりにも活用できるノートです。ノートは全国のASA(朝日新聞販売所)やイベント会場などで配布していきます。また、未来ノート-202Xの君へ特設サイトからも入手いただけます。

特設サイトでは過去の連載記事を読むことができるほか、アスリートからの動画メッセージやサイン入りグッズプレゼントなどの企画も展開していく予定です。

【特設サイト】 リンク

※もしくは、『未来ノート 朝日新聞』で検索してください。

本企画のキックオフとして、9月18日(月・祝)横浜みなとみらいスポーツパークにて「未来ノート かけっこ教室」という小学生向けのイベントを開催します。コーチに塚原直貴さん(富士通所属:北京五輪400mリレー銅メダリスト)、小島茂之さん(アシックスジャパン所属:シドニー五輪400mリレー6位入賞)、スペシャルゲストとして岡野雅行さん(サッカー元日本代表)をお招きします。

※イベントの申し込みは9月5日正午迄。特設サイトからお申し込みいただけます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。