logo

社名変更及びCI・BI強化のお知らせ―株式会社ろけすたから株式会社vivitoへー

株式会社ろけすた 2017年08月31日 18時00分
From PR TIMES

株式会社ろけすた(本社:東京都渋谷区、代表取締役:辻 慶太郎、以下 ろけすた)は、2017年9月1日より「株式会社vivito(ビビトー)」へ社名変更いたします。



ろけすたは、普段使われていない物件やスペースを、ロケ地検索プラットフォーム「ロケスタ」にて紹介するロケーション提供業務・自社スタジオ運営といった映像業界のインフラを目指した業務展開とともに、2016年より動画市場の変革を受け動画制作プラットフォームサービス「CRLUO」をスタートさせ、VR動画や360°映像といった先進コンテンツの研究・開発に携わるなど、動画を主軸としたITプラットフォームの運営・事業展開を行っています。

第二創業期を迎え、今後の更なる事業拡大と成長を見据えるとともに、より一層のブランディング強化を目的に、社名変更並びにCIの再構築と、動画制作プラットフォーム「クルオ」のBIの再構築及び強化をいたしました。


■新CI概要
*新ミッション(企業理念)   
「世界のコミュニケーションを進歩させる」  ―Progress the world's communication.

*vivito(ビビトー)とは
「Victory(勝利)・Video(映像)・It(情報技術)・Organization(組織)」の略で、「ITプラットフォームを提供し、動画を通じたコミュニケーションを力強く推進させる組織を目指す」という思いが込められています。

*新社名ロゴ
言葉やフレーズを並べて使うことのできる「,」にはコーポレートカラーであるパープルを使用し、vivitoが持つプラットフォームを表現するだけでなく、プラットフォームを通じてコミュニケーション生み出す供給源であることもイメージしています。

[画像1: リンク ]



■クルオ 新BI概要
*クルオ 新ロゴデザイン
クライアントとクリエイターを、動画再生ボタンをイメージした2つの三角形で表現し、プラットフォーム「クルオ」が両社を繋ぐ役割として、2つの三角形が重なる部分に生まれる六角形でデザインしています。右の△は、ラプラシアンを表現し、3次元的な広がりを目指す意味がありま
[画像2: リンク ]

※新ロゴデザインについては順次統一してまいります。

■新社名および商号
和文社名: 株式会社vivito
英文社名: vivito Inc.
変更日 : 2017 年9 月1 日
新コーポレートサイト: リンク (2017 年9 月1 日開設)
旧コーポレートサイト: リンク (2017 年9 月30 日終了予定)

※所在地、電話番号、FAX 番号の変更はございません。
※社名変更後も契約主体である会社の法人格の同一性は維持されます。「株式会社ろけすた」名義で締結した契約書は、社名変更後も有効です。
※ロケ地検索プラットフォーム「ロケスタ」(リンク)は、社名変更後もサービス提供に変更はありません。


今後も映像業界トップシェアの自負心を持ち、動画を通じたコミュニケーションの発展と期待に応えることのできるサービスの展開に尽力してまいります。


■会社概要
【社名】株式会社ろけすた
【本社所在地】〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-36-8 B棟
【設立】2011年9月1日    【資本金】54,652,500円
【URL】 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]