logo

2017年、冬、ウォリアーが飲みたいホエイ100は?第4回DNSプロテインホエイ100 フレーバー投票実施

株式会社ドーム 2017年08月31日 16時42分
From PR TIMES

リンク



[画像1: リンク ]

 株式会社ドーム(本社:東京都江東区 代表取締役CEO:安田 秀一)は、 多くのトップアスリートが愛飲しているスポーツサプリメントブランド DNS(ディーエヌエス)は、昨年に引き続き、プロテインホエイ100の2017年冬季限定フレーバーについてファン投票を行います。本投票は、DNSプロテインのファンとのカスタマーエンゲージメントの強化を目的に、ファンの皆様に「飲みたいフレーバー」を投票いただき、実際に販売するフレーバーを決定する、という企画です。
 すでに3回実施しており、第1回投票では「ラムネ風味」、第2回の投票で選ばれたのは「焼きいも風味」、そして、今年実施した第3回で選ばれたのは「エナジードリンク風味」と意外性があり、実物に忠実なフレーバーを発売してまいりました。そこで今回もDNSの公式SNS(Facebook/Twitter/Instagram)にて告知し、投票期間は8月31日(木)~ 9月3日(日)を予定しています。候補は、ほうじ茶ラテ、ホワイトチョコ、温州ミカン、チョコナッツという、過去に惜しくも選ばれなかったフレーバーも含む4つの候補で争います。今回も投票いただいたユーザーの中から200名様に、発売前のサンプル(1食分)を先行プレゼントするという特典がつきます。そして選ばれたフレーバーの商品は、11月上旬から中旬にかけて、DNS公式オンラインショップをはじめ、DNS POWER CAFÉ(中野、大手町の両店舗)、各スポーツ量販店、専門店、フィットネスクラブにて順次発売予定です。

■第4回 DNSプロテインホエイ100 フレーバー投票(冬季限定フレーバー)

投票期間:2017年8月31日(木)14:00 ~ 9月3日(月)23:59
候補風味 : 1.ほうじ茶ラテ 2.ホワイトチョコ 3.温州ミカン 4.チョコナッツ
投票方法:DNS公式SNS の告知記事(21時頃配信予定)専用ページにて投票できます。
・DNS公式Facebook:リンク
・DNS公式Twitter  :リンク
・DNS公式Instagram : リンク
投票特典:投票いただいた方から抽選で200名様に、選ばれたフレーバーのサンプルを先行でプレゼントします。

■DNS プロテインホエイ 100 について

[画像2: リンク ]

DNSの主力商品であり、ベーシックな組成のホエイプロテインとして、
プロテイン初心者から上級者までと、幅広いプロテインユーザーをカバーします。
良質なホエイたんぱくを100%使用し、8種の豊富なフレーバーを展開。
飽きずにお飲みいただけます。また、継続して摂取いただけるよう
コストパフォーマンスにも優れています。  
※たんぱく質1gあたり5.54円(カフェオレ風味3,000g税込み価格の場合)

■ 「DNS」(Dome Nutrition System)

[画像3: リンク ]

人を進化させる。

DNSは、ニュートリション・エンジニアリングの飽くなき探求を通じて、
健全な精神と強靭な肉体を持った人へと進化させ、豊かな人生を創造します。

アスリートが、アスリートのために開発した真のスポーツサプリメントを作る。
市場には数多くのサプリメントが存在していますが、高価、まずい、飲みにくいというイメージが強いのが現状です。欧米のアスリートの「栄養=サプリメント」という高い意識と、彼らを支える最先端のスポーツサプリメントを知る1人の日本人アスリートの素朴な疑問と不安、そして「この違いがある限り、日本は世界に取り残されてしまう・・・」という強い使命感により、真のスポーツサプリメントブランドDNSが誕生しました。

「高品質」・「適正価格」・「飲みやすさ」を満たす商品の開発に努めています。
これからもDNSは「アスリートが本当に欲しいニュートリション(栄養)とは何か?」という課題を アスリートから学び、「アスリートの期待に的確に応え、本当に欲しいと思える商品」の開発を続けていきます。

DNS ZONE (ホームページ): リンク
DNS公式オンラインショップ: リンク
DNS公式Facebook :  リンク
DNS公式Twitter :  リンク
DNS公式Instagram: リンク

■株式会社ドーム

[画像4: リンク ]

1996年創業。
テーピングの取扱いからスタートし、現在はスポーツプロダクト(アンダーアーマー)や
スポーツサプリメント(DNS)、パフォーマンスディレクション(ドームアスリートハウス)
などの事業を展開しています。ドームは「社会価値の創造」という理念のもと、スポーツを通じた豊かな社会づくりに貢献できるよう努力しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。