logo

ドバイ国際空港が無料の映画ストリーミング再生体験を初提供

ドバイ空港 2017年08月29日 14時23分
From 共同通信PRワイヤー

ドバイ国際空港が無料の映画ストリーミング再生体験を初提供

AsiaNet 69811 (1283)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2017年8月29日PR Newswire=共同通信JBN】
*ICFLIXとのパートナーシップが空港の最高クラスWi-Fiサービスを強化

ドバイ国際空港(DXB)での顧客体験はさらに大きく一歩前進した。ドバイ空港と地域コンテンツプロバイダーICFLIXの提携により、旅客はいまや、フライトの前に無料の映画やテレビ番組を楽しむことができる。

(Photo: リンク

このイニシアチブは、DXBの世界的に有名な無料Wi-Fi体験「WOW-Fi」とICFLIXの受賞歴のあるビデオ・オンデマンド・サービスを組み合わせたもので、旅客は最新のハリウッド、ボリウッド、Jazwood(アラビア語)コンテンツをスマートフォンやラップトップコンピューターでストリーミング再生することが可能となる。

これは、最近、ドバイ空港が行ったWow-Fi、artDXB、空港における最初のJones the Grocer、最新の睡眠ラウンジ「sleep'n fly」など、一連のオーダーメードのコンセプトの最新版である。このほかにもいくつかの主要プロジェクトが後に控えている。

ドバイ空港のコマーシャル/コミュニケーション担当執行副社長、ユージーン・バリー氏は「ドバイ空港は、顧客との直接関係を一層深め、毎月何百万人の旅客の空港体験を変革させることを使命としている。われわれは、利用可能なデジタルツールの実用化をリードし、空港での移動の複数ポイントにわたって、そして空港内の経験の中でより多様なニーズへの対応を含め、顧客の期待を超えていく方針だ。われわれは、優れたWi-Fi製品(Wow-Fi)への継続的な投資により、顧客に無料で迅速なサービスへの接続を保証してきたし、現在はプラットフォームをマネージドコンテンツおよび関連するメッセージ機能で充実させることを目指している。ICFLIXとのパートナーシップにより、DXBの旅客は今やフライトの間に様々なエンターテイメントのストリーミング再生を楽しむことがでる。しかもこれはユーザーに全く無料のサービスである。われわれはこの新しいサービスを消費者戦略に加えたことを喜んでおり、この影響を評価することを楽しみにしている」と語った。

ICFLIXのカルロス・ティビ創設者兼最高経営責任者(CEO)は「われわれの使命は、Jazwood(アラビア語)、ボリウッド、およびハリウッドのコンテンツを1カ所で提供することにより、世界の加入者ベースに最高のオンライン・エンターテイメント価値、選択、経験を提供することである。われわれは現在、潜在的な顧客ベースを9000万人拡大したところだ。われわれは、今回の取引に非常に喜んでおり、それが提供する機会に興奮している」と述べた。

ICFLIXのコンテンツは、アラビア語、英語、フランス語の3言語で利用することができる。ビデオ・オンデマンド・サービスは、最初の2カ月の試用期間にはDXBの全旅客に無料で提供される。ドバイ空港とICFLIXは試用期間終了後、顧客フィードバックと将来のサービスの選択肢の評価作業を行う。

ソース:Dubai Airports

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。