logo

「シャトー・メルシャン 日本の新酒 新鶴シャルドネ2017」福島県限定にて新発売

キリン株式会社 2017年08月28日 15時30分
From Digital PR Platform


メルシャン株式会社(社長 代野照幸)は、「適品種・適所」を理念とする日本ワインブランド「シャトー・メルシャン」から、「シャトー・メルシャン 日本の新酒 新鶴シャルドネ 2017」を福島県限定にて新発売します。

 日本産ブドウ100%で造る日本ワインは、醸造用ブドウの品質向上、造り手の技術向上や醸造設備の充実により、高い評価を国内外で得ており、日本ワインへの関心が高まっています。
当商品の発売により、今後も原料ブドウ産地とワインの一体感の醸成に努めていきます。

●「シャトー・メルシャン 日本の新酒 新鶴シャルドネ 2017」について
その年に収穫された日本産ブドウを100%使用して造る日本のヌーヴォー(新酒)です。
福島県会津地方美里町に位置し日当たりのよい傾斜地に広がる「福島県新鶴(にいつる)地域」で栽培されたブドウ品種「シャルドネ」を使用しています。はつらつとした酸味と柑橘を思わせるさわやかな香りが楽しめる、フレッシュでスッキリとした味わいが特長です。

2017年のブドウの生育状況について
積雪は平年に比べ少なく、春先まで寒さが続きました。6月上旬は気温が低く、ブドウの開花は平年比で1週間遅れました。7月上旬は雨が多く、梅雨明けは8月2日となりました。8月の日照不足の影響で、現時点では収穫は例年に比べて遅れる見込みです。


〔商品概要〕
1.商品名 「シャトー・メルシャン 日本の新酒 新鶴シャルドネ 2017」
2.色・アルコール 白・アルコール度数未定
3.容量・容器 750ml・びん
4.カテゴリー分類 果実酒
5.発売日 2017年11月1日(水)
6.発売地域 福島県限定
7.価格 オープン価格

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]