logo

“新感覚”の動画視聴アプリ『Flick!On!TV』アプリ8月24日正式ローンチ!

株式会社abasaku 2017年08月25日 19時13分
From PR TIMES

オリエンタルラジオ藤森慎吾さん、パンサー向井慧さんをゲストに迎えPRイベント『abasaku’s world2017』を開催

“IT×エンタメ”でエンタメ業界に革命を起こすスタートアップ企業 株式会社abasaku(アバサク) (代表取締役社長 CEO:中野一誠、所在地:東京都江東区)は、当社が昨年11月よりiOS(β版)として展開していた“新感覚“の動画視聴アプリ『Flick!On!TV』(フリック・オン・ティーヴィー)のAndoroid版アプリを2017年8月24日(木)にリリースし、サービスを正式ローンチいたしました。




[画像1: リンク ]



この度は『Flick!On!TV』アプリの正式ローンチを記念して、よしもと∞ホールにてオリエンタルラジオ藤森慎吾さん、パンサー向井慧さんをスペシャルゲストにお迎えしたPRイベント『abasaku’s world2017』を開催いたしました。abasakuは2016年4月創業、IT×エンタメをコンセプトにしたスタートアップ企業です。今回の発表会では、代表の中野より『Flick!On!TV』アプリのご紹介や、今後の事業戦略についてプレゼンテーションしたほか、スペシャルゲストのお二人と、『Flick!On!TV』で活躍中の若手芸人のみなさんを迎えてのトークショーを展開。“若手芸人の活躍機会を増やしたい”という『Flick!On!TV』のコンセプトにちなみ、多方面で活躍の幅を拡げる藤森さんと向井さんが、若手芸人に「芸能界で売れるための秘訣」を指南する場面も。さらに、中野社長から「明日のトップニュースになるようなコメントを!」とお願いされた藤森さんは、リップサービス満点の赤裸々告白!会場が大きなどよめきに包まれる一コマもありました。

また、会見の終了後には『Flick!On!TV』の目玉番組の一つ、『一般ピーポーSHOW』の公開収録も実施。MCにパンサー向井さん、スペシャルゲストにオリエンタルラジオ藤森さん、さらにアシスタントとして“りぽぽ”こと、三秋里歩さんを迎え、ひな壇芸人のシソンヌの長谷川さん、じろうさん・井下好井の井下さん、好井さん・シマッシュレコードの嶋田さん・ハンマミーヤの一木さんらと大盛り上がりの番組を展開しました。

なお、今回収録した番組は9月11日(月)より『Flick!On!TV』アプリにて順次公開予定です。

■イベントの様子
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


■“新感覚”の動画視聴アプリ 『Flick!On!TV』とは
[画像6: リンク ]


無料でダウンロードできるFlick!On!TVアプリは、ユーザーに新感覚の視聴体験を提供する“エンタメ型番組クラウドファンディングゲーム”。お笑いバラエティ、占い番組、インタビュー番組など様々なジャンルのオリジナル番組を無料提供しています。
従来の動画アプリの多くが視聴に重点を置いていることに比べ、Flick!On!TVは番組やタレントを育成する感覚で番組視聴ができることが特徴。弊社独自開発のシステムで、ユーザーは、毎日付与される無料ポイントを使用して、お気に入りの番組や応援しているタレントが出演している番組にポイントをFlick!On!(投資)して応援・育てることができます。

<若手芸人の露出機会を創出>
本アプリでは、「Flick!On!TV芸人」として、若手芸人のみなさんを中心に番組へレギュラー出演いただいています。次なるブレイクを狙う彼らにより多くの露出機会を提供することに加え、認知獲得や、ファンの育成も行ってまいります。

<Flick!on!TV 芸人のご紹介>
[画像7: リンク ]

<番組紹介>
[画像8: リンク ]

「一般ピーポーSHOW」
一般の方をひな壇ゲストに招いて展開する、一風変わったトークバラエティ。素人である一般人を前に、若手芸人はトークで盛り上がることができるのか!?芸人としての力量が試されるオリジナル番組。

[画像9: リンク ]


「社長の誉」
MC『勝俣 州和』さんがお送りする新番組。企業の社長をゲストにお迎えして社長の趣味をご紹介します。
8月24日、配信スタート。

Flick!On!TVアプリのダウンロードはこちらから


AppStore:リンク
Google Play:リンク



■株式会社abasakuについて
株式会社abasakuは、デジタル化が遅れているエンタメ業界を、デジタルの力を用いて盛り上げていきたい、そんな想いから生まれた平成28年4月創業のスタートアップ企業です。abasaku のメンバーは、お笑いタレント事務所出身者(元芸人・構成作家)と、デジタルプロモーションのプロフェッショナルにより構成しており、国内最高峰の現場ノウハウと知見をもとにした「デジタルを中心としたハイクオリティ」なコンテンツ制作を強みにエンタメ業界に新風を巻き起こします。

<企業概要>
■社名  :株式会社abasaku(アバサク)
■代表  :代表取締役社長 CEO 中野 一誠
■設立  :平成28年4月5日
■資本金 :100,920,000円(資本準備金含む) 2017年7月末時点
■事業内容:インターネットを中心とした番組動画の企画、制作、管理、販売アプリメディア運営(Flick!On!TV)

<代表取締役社長 CEO 中野 一誠 プロフィール>
[画像10: リンク ]

音楽短大を卒業後、電子音楽家活動を経てお笑い芸人の道へ。よしもと東京NSC入所後、お笑い芸人として活動し、2008年に広告業界に転向。大手広告代理店常駐のデジタルプロデューサーを務めるなど異色の経歴をもつ。
若手芸人の経験で育んだ“エンタメ脳”と広告業界で培った“広告脳”を武器に、2016年4月にインターネット番組動画の企画制作等を行う株式会社abasakuを創業。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]