logo

WCDがアジア太平洋Instituteで市場、貿易、投資に影響を及ぼす主因を協議

WomenCorporateDirectors Education and Development Foundation, Inc. 2017年08月22日 10時10分
From 共同通信PRワイヤー

WCDがアジア太平洋Instituteで市場、貿易、投資に影響を及ぼす主因を協議

AsiaNet 69693 (1239)

【香港2017年8月22日PR Newswire=共同通信JBN】
*林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官が2日目の基調講演
*9月27-28日、香港で開催

アジア太平洋地区内外の地政学、貿易、投資の流れの地殻変動を受けて、取締役会はどのように企業態勢を整えているのか-。WomenCorporateDirectors Foundation (リンク )(WCD)は9月27-28日、香港のWCD ASPAC (Asia-Pacific)Institute(リンク )に女性の最高経営責任者(CEO)、役員、規制専門家を集めて、域内企業の取締役会の喫緊の関心を探求する。先に香港行政長官に選出された初めての女性指導者、林鄭月娥(キャリー・ラム)氏が9月28日、Institute2日目の基調講演を行う。

Logo: リンク

アジア各地の企業取締役会の女性数は、隣接するオーストラリア、さらに欧州、北米に大きく後れを取っているものの、女性役員はゆっくりと進歩している。インド、香港、シンガポールは取締役会で女性がそれぞれ12%、11%、10%を占め、アジアのトップスリーになっている(スペンサースチュアートBoard Index 2016)。WCDは10月、ミャンマーに支部を開設する。

WCDのスーザン・スタウトバーグ会長兼CEOは「ミャンマーやアジア各国で見られるように、地域で支配的な非上場大手企業では主要な指導的地位を占める新世代の女性が生まれている」と話した。世界銀行グループの一員、国際金融公社(IFC)はWCDに協力してミャンマー支部開設を支援しており、国内企業の新役員に向けてWCD 「BoardFit」セッションも開催する。

ASPAC Instituteは金融サービスから通信、ホスピタリティーに至る各部門の代表役員とともに、以下のような問題に取り組む。

*現在の地政学がアジアの企業取締役会に与える影響
*企業はどうすれば適切に海外買収目標を設定し、取引を成立させることができるか
*アジアの成長にとって、技術変革の機会はどのような意味を持つか
*従来型の家族経営企業がコーポレートガバナンス改革を推進するにはどうしたらいいか

林鄭月娥氏のほかに確定している講演者は以下の通り。

*林夏如氏(香港):バージニア大学、香港中文大学教授、ゴールドマン・サックス(香港)、Langham Hospitality Investments(香港)、Mercuries Life Insurance(台湾)ディレクター、元ゴールドマン・サックス・パートナー
*ソプネンドゥ・モハンティ氏(シンガポール):シンガポール金融管理局最高フィンテク責任者
*大河原マール愛子氏(日本):ジェーシー・コムサ会長、メットライフ生命取締役、PT Indofood ComsaSuksesMakmur(インドネシア)ディレクター、WCD支部長
*ハ・ド氏(ベトナム):KPMGベトナム・ハノイオフィスのインフラ担当シニアパートナー、WCD支部長
*マーガレット・ハンソン=ミューズ氏(シンガポール、米国):ASEAN商務担当公使参事官、WCD諮問委員会メンバー、元ペルー、コロンビア、インド名誉支部長
*ルイーズ・ルーカス氏(香港):フィナンシャル・タイムズ紙アジア特派員(技術担当)
*ジン・アルリッチ氏(中国):JPモルガン・チェースのアジア太平洋マネジングディレクター兼副会長
*ケリー・バージェス氏(オーストラリア):スペンサースチュアートのアジア太平洋地区金融サービス責任者
*アイ・アイウォン氏(シンガポール):ベーカー&マッケンジー法律事務所グローバル執行委員会メンバー、アジア太平洋地区副会長
*サイモン・フェントン氏(香港):スペンサースチュアートのアジア太平洋地区マネジングディレクター

WCD ASPAC InstituteのスポンサーはJPモルガン・チェース、フィナンシャル・タイムズ、KPMG、スペンサースチュアート、Pearl Meyer、Vinson & Elkins、Latham-Watkins、Center for Audit Quality、マリオット、マーシュ・アンド・マクレナン、IFCなどである。

Instituteに関する詳しい情報、メディア登録は以下に。
Suzanne Oaks Brownstein or Trang Mar of Temin and Company
+1 212-588-8788
news@teminandco.com

▽WomenCorporateDirectors Education and Development Foundation, Inc.について
WomenCorporateDirectors Education and Development Foundation, Inc.(WCD Foundation)は、女性の企業役員で構成される唯一の世界的会員組織・交流団体である。501(c)(3)非営利法人のWCD Foundationは世界に77の支部がある。WCD Foundation会員が取締役会に属する株式上場企業の時価総額総計は8兆ドルを超える。WCD Foundation会員はまた、世界の非上場大手企業、家族経営企業の多くの取締役会にも所属している。詳しい情報は以下参照。
www.womencorporatedirectors.org またはTwitter @WomenCorpDirs (リンク )、#WCDboardsでフォローを。

今後のWCD Instituteの日程は以下の通り。
*ASPAC Institute – 2017年9月27-28日、香港
*EMEA Institute – 2017年10月24-25日、マドリード
*Americas Institute – 2018年3月7-8日、マイアミ
*Global Institute – 2018年5月8-10日、ニューヨーク

ソース:WomenCorporateDirectors Education and Development Foundation, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。