logo

新作スマホゲーム『めしクエ』とマクドナルドが初の店舗コラボ

日本マクドナルド株式会社 2017年08月17日 14時30分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)が本日8月17日(木)より提供するスマートフォン向けグルメアクションゲーム『めしクエ』のサービス開始にともない、『めしクエ』初となる店舗コラボレーションを8月31日(木)から期間限定で実施いたします。

『めしクエ』は、プレイヤーがお店の料理人となり、タップとドラッグの簡単操作で料理を調理し、お客様のご注文をいかに正確にスピーディーに対応できるかを他のプレイヤーと競い合うグルメアクションゲームです。

今回の『めしクエ』初となるマクドナルドとの店舗コラボレーションでは、実際の各マクドナルド店舗にご来店いただくことで、ゲーム内のマップ上にマクドナルド店舗をリアルに再現したコラボステージが登場します(※)。コラボステージにはお客様が次々と来店し、そのお客様のご注文に合わせてハンバーガー、チーズバーガー、ビッグマックなどのバーガーやマックフライポテト、ドリンクなど店舗で提供している人気メニューを、クルーのように調理する体験ができます。注文商品を正確に手際よく調理し、お客様に時間内にご提供していくことで、高得点を目指していきます。
また、コラボレーション期間中はマクドナルド店舗にご来店いただくごとに、遊べるステージが1つずつ増えていき、最大10ステージまで登場いたします。
(『めしクエ』やコラボレーション内容についての詳細は2ページ、3ページ目をご参照ください。)

※実際の全国のマクドナルド各店舗へご来店いただき、位置情報・BluetoothをONにし、実際のマクドナルド店舗カウンター付近で発信しているBeaconを検知することでコラボステージが登場いたします。
※一部店舗を除く

『めしクエ』の店舗コラボレーションを実施することで、マクドナルドをご利用のお客様にさらに楽しい店舗体験をご提供し、また『めしクエ』のプレイヤーの方にも、マクドナルドにお立ち寄りいただく機会になればと存じます。リアルに再現したゲーム内の店舗と調理体験を通して、マクドナルドをより身近に感じていただきながら、『めしクエ』をお楽しみください。

マクドナルドはこれからも、“FUN PLACE TO GO”(マクドナルドに行けば何か楽しいことがある)を理念として、マクドナルドならではの商品・サービスのご提供やキャンペーンの実施に努めてまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]