logo

ルミネがDIANAと新バッグブランドを開発 新ブランド「ADINA MUSE」誕生!

株式会社ルミネ 2017年08月17日 14時00分
From Digital PR Platform


株式会社ルミネ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森本雄司)と、首都圏を中心に約100店舗の人気婦人靴店を展開するダイアナ株式会社は、現代の女性のニーズに合致する、新しいハンドバッグブランド「ADINA MUSE(アディナ ミューズ)」を開発しました。その日の予定や気分に合わせて服を選んで身につけるように、バッグも毎日気軽に選んでほしいという思いから生まれました。


「アディナ ミューズ」は、本物志向な現代を生きる女性が憧れる、レディとハンサムを兼ね備えた、シンプルでありながらトレンドをおさえたデザインで、オシャレ感度が高い全てのハイエンドな女性のライフスタイルを格上げする、新しいハンドバッグブランドです。


*****************************
 ADINA MUSEとは?
*****************************
ブランド名「ADINA MUSE(アディナ ミューズ)」とは?
-----------------------------
「ADINA(アディナ)」は、ひとりの架空の女性をイメージしています。そのひとりの女性の、ONやOFFなどの様々なライフシーン、ライフスタイルに合わせたバッグをイメージして開発・製作されています。
神話の世界で、詩や音楽、舞踊などの芸術をつかさどる女神をいう「ミューズ」は、現代では女神だけではなく、憧れの象徴やイメージといった女性にも用いられます。
「ADINA MUSE」は、お客さまひとりひとりが主役であり、それぞれの世界で光り輝くようにとの思いをこめて開発されたブランド名です。


-----------------------------
ADINA MUSE(アディナ ミューズ)は3つのラインで展開
-----------------------------
その日の予定やシーンなど、ひとりひとりの“その日”、“そのシーン”のONとOFFを彩ることができるよう、「ADINA MUSE(アディナ ミューズ)」は3つのラインをご用意しました。

【ADINA STAR(アディナ スター)】
ブランドコンセプトを代表するデザイン性の高い、素材にもこだわったラインナップで、特別な日を彩るスペシャルなライン。(価格帯:30,000~40,000円台)

【ADINA DAILY(アディナ デイリー)】
シーズンごとのファッションのトレンドに合わせて多彩なバリエーションで展開する、旬のスタイルをデイリーに楽しめるライン。(価格帯:20,000~40,000円台)

【ADINA BASIC(アディナ ベーシック)】
ブランドのエッセンスを表現しながらも、どんな洋服ともマッチしやすいシンプルなデザインで、毎日でも使えるベーシックなライン。(価格帯:10,000~30,000円台)


-----------------------------
ブランド誕生の背景 ~ バッグ市場への参入/ダイアナとの共同開発 ~
-----------------------------
■バッグ市場参入の意図
おしゃれを自分らしく楽しむルミネのお客さまの近年のニーズである、クリーンでモードなテイストのバッグを、手に取りやすい価格帯で提供したいという思いがありました。また、近年は、いろいろなブランドを組み合わせて、自分らしいファッションを楽しむお客さまが増えています。そんなお客さまに、その日の予定や気分に合わせて服を選んで身につけるように、バッグも毎日気軽に選んでほしいという思いから「ADINA MUSE(アディナ ミューズ)」は生まれました。

■共同開発のパートナーにはダイアナを
今回のルミネの思いを商品にするためには、手に取りやすい価格の実現と、確かなものづくりの技術は不可欠でした。以前よりルミネ限定商品の開発などでご一緒しているダイアナには、その両方が備わっているほか、ものづくりには、スタッフやお客さまの声をとても大切にしているという実直で真摯な姿勢があります。靴で有名なダイアナですが、バッグ製作も手がけており、その質は申し分のないもので、ものづくりへのこだわりが随所に盛り込まれているのが見て取れます。ルミネの思いをかたちにするために、ぜひともダイアナとご一緒したいと思い、共同開発を経て、新ブランド誕生の運びとなりました。

■開発ウラ話
アパレルの製作と違い、バッグの製作には、2倍近く時間を要します。発売後、トレンドとお客さまのニーズに合致する商品をラインナップするためには、アパレル以上に広い視野でのトレンド予測が必要で、その予見、予測が最も難しかったです。また、バッグをお渡しする際のネル袋にもこだわりが詰まっています。コットン100%の素材を使用し、旅行やジム通いの時には着替えを入れたり、バッグの保管以外にも使え、それ自体を商品化できるほどのクオリティで製作しています。


*****************************
「ADINA MUSE」OPEN 情報
*****************************

【2017年9月1日(金)OPEN!】
 ☆ ルミネ新宿 ルミネ2 2F
 ☆ i Lumine(AM10:00)

【2017年9月2日(土)OPEN!】
☆ ルミネ有楽町 ルミネ1 2F
☆ ルミネ横浜 2F

【2017年9月7日(木)OPEN!】
☆ ルミネ北千住 4F


*****************************
 製品のご紹介
*****************************
【ADINA STAR(アディナ スター)】
ブランドコンセプトを代表するデザイン性の高い、素材にもこだわったラインナップで、特別な日を彩るスペシャルなラインナップ。
・CRESCENT MOON SHOULDER-----税別40,000円
・BIG MOON SHOULDER-----税別43,000円
・FULL MOON HANDLE-----税別37,000円

【ADINA DAILY(アディナ デイリー)】
シーズンごとのファッションのトレンドに合わせて多彩なバリエーションで展開する、旬のスタイルをデイリーに楽しめるラインナップ。
・BUCKET SHOULDER-----税別32,000円
・FUR SACK-----税別21,000円
・MOONRING SHOULDER-----税別27,000円

【ADINA BASIC(アディナ ベーシック)】
ブランドのエッセンスを表現しながらも、どんな洋服ともマッチしやすいシンプルなデザインで、毎日でも使えるベーシックなラインナップ。
・TOTE-----税別24,500円
・MINI SHOULDER-----税別22,500円
・SATCHEL-----税別26,000円


*****************************
 OPEN記念ギフト
*****************************
「ADINA MUSE(アディナ ミューズ)」各店*にて、バッグ・財布をお買い上げのお客さまに、京都の和菓子店「UCHU wagashi」特製の、バッグをかたどった非売品の落雁をプレゼント!
(※なくなり次第終了 *ルミネ新宿/ルミネ有楽町/ルミネ横浜/ルミネ北千住)


<UCHU wagashiとは?>
ルミネが運営する和菓子のセレクトショップ「えんなり」が取り扱う、現代的でモダンなデザインで人気の京都の和菓子店。「人をわくわくさせたり、しあわせにする和菓子」をコンセプトとする“UCHU wagashi”が、ADINA MUSE(アディナ ミューズ)のために、バッグをかたどったオリジナルの落雁を製作しました。
口の中でほろりとほどけ、やさしい甘さが広がる至福のひと時をお楽しみください。


----------------------------
【一般のお客さまからのお問合せ先表記】
・ルミネ新宿 03-3348-5211(代表)
・ルミネ有楽町 03-6268-0730(代表)
・ルミネ北千住 03-3888-7552(代表)
・ルミネ横浜 045-453-3511(代表)
----------------------------



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。