logo

トランス・アーキテクト、Extension PowerのFirefoxアドオンをリリース

株式会社トランス・アーキテクト 2017年08月16日 10時30分
From 共同通信PRワイヤー

2017/08/16

株式会社トランス・アーキテクト

トランス・アーキテクト、Extension PowerのFirefoxアドオンをリリース

株式会社トランス・アーキテクト(所在地:東京都港区、代表取締役:中西俊光)は、NEC UNIVERGE IP-PBX と連携するCTIビジネス・コラボレーションサーバ「Extension Power」のMozilla Firefoxアドオン(拡張機能)をリリース致しました。

リリース済みであるGoogle Chromeの拡張機能に加え、Mozilla Firefoxでも「Extension Power」拡張機能をご利用頂けるようになりました。
それに合わせて「Extension Power」のサポートブラウザにFirefoxを追加致します。
Extension Powerブラウザ拡張機能は以下の機能が使用可能です。

(1) キーパッド
任意の番号への発信やリングコール発信(V字発信)、転送、三者会議等の発信制御が行えます。

(2) アドレス帳
登録済みアドレス帳を一覧より選択し、電話発信やメール送信、詳細情報閲覧が可能です。

(3) 発着信履歴
自身の内線番号に対する発着信履歴を表示します。

(4) Web発信
「Extension Power」が持つ電話番号認識エンジンによりブラウジングされるWebサイト内の電話番号にCTI制御機能を自動適用します。
既存のWebサイトを一切改修することなくUNIVERGE Aspire UX/SV9300/SV9500と連動した電話コミュニケーションが可能になります。
この機能により、既存の社内サイト等を改修することなくCTI連携することが可能です。(日本国特許取得済)

(5) コールコントロール
受話、終話、保留などのコールコントロールがクリック操作で簡単に行えます。

(6) コールピックアップ
会社宛の着信を自内線または携帯電話にてピックアップします。

(7) 着信ポップアップ通知
自内線電話着信時にPC画面に着信通知表示を行います。

Extension PowerのMozilla Firefox拡張機能はExtension Power製品サイトよりダウンロードの上、ご利用頂けます。

▼ダウンロードURL: リンク

Extension PowerのGoogle Chrome拡張機能はChromeウェブストアよりダウンロードの上、ご利用頂けます。

▼ダウンロードURL: リンク


「Extension Power」はNECの定める相互接続検証に合格し「UNIVERGE CERTIFIED」として認可された製品です。

UNIVERGE CERTIFIED製品紹介ページ: リンク

連携するIP-PBX依存の機能差分はほとんどなく、小規模分野ではAspire UXと連携し、中規模分野ではSV9300、大規模としてはSV9500と連携することにより幅広い業務規模の事業所にオフィスCTIの導入を推進してまいります。
相互接続された複数のUNIVERGE IP-PBXに対しても連携可能です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]