logo

18年ぶりに限定復活した「超ドSフェスタしずおか」特任大使”小室哲哉”作詞・作曲による楽曲、静岡の魅力を詰め込んだ「ONE LOVE」がついに完成!2017年8月10日(木)より限定公開

静岡放送株式会社 2017年08月10日 16時31分
From PR TIMES

静岡ならではの音と静岡県民の想いを集めた「SHIZU RAP」からインスパイア受けた一曲が完成! URL:リンク



 昨年創刊75周年を迎えた静岡新聞と、今年開局65周年を迎える静岡放送は、これまでに「超ドS~これまでの自分を超えろ」をキャッチフレーズに掲げ、さまざまな事業を展開してまいりました。この度、18年ぶりに復活する駿府城夏まつり「フェスタしずおか」改め「超ドSフェスタしずおか」(静岡新聞社・静岡放送主催、静岡市特別後援)の開催を記念して、特任大使として就任いただいた小室哲哉さんによる完全書き下ろし作詞・作曲の楽曲「ONE LOVE」が完成しました。

 この曲は、「超ドSフェスタしずおか」で行われるミュージックライブONE LIVEで、小室哲哉さん他、出演者らによる演奏が披露されます。今回はライブに先出ち、会場の観客の皆さんとも一緒に歌えるよう、歌詞テロップ入りのリリックビデオ「ONE LOVE / 小室哲哉 feat. 小沼みのり 」を、8月10日(木)から特設サイトにて公開いたします。

 ミュージックライブONE LIVEは、ジャンルや世代を超えて「歌でひとつになろう」という想いが込められており、そこで披露される新曲「ONE LOVE」は、特任大使の小室哲哉さんによって、“あたらしい静岡の歌”として書き下ろされたものです。静岡を代表する歌に、という想いとともにつくられたこの「ONE LOVE」は、サウンドには静岡ならではの静岡らしい音楽を作る為、静岡県の観光資源の音をサンプリングした音を使用しています。さらに歌詞には、静岡県民総ラッパー化を目指す「SHIZU RAP」プロジェクトに投稿されているラップからインスパイアを得て小室哲哉さんに作成してもらいました。静岡県ならではのサウンドと、静岡県民のそれぞれの想いをこめた歌詞が使用されておりますので是非ご注目ください。

 また、ライブに先立って8月10日より公開されるリリックビデオ「ONE LOVE / 小室哲哉 feat. 小沼みのり 」の歌い手は、静岡放送の小沼みのりアナウンサーとなっており、まさに静岡の魅力が最大限に詰め込まれた楽曲に仕上がっております。こちらの楽曲は8月10日の静岡放送「イブアイ」を皮切りに公開してまいります。
[画像1: リンク ]



「超ドSフェスタしずおか」開催記念楽曲「ONE LOVE」概要

 「超ドSフェスタしずおか」の開催を記念して作成された楽曲「ONE LOVE」には、ジャンルや世代を超えて1つになろうという想いが込められています。そして、この「ONE LOVE」が日曜日に行われるフェスの目玉のミュージックライブ、その名も「ONE LIVE」のフィナーレを飾ります。

 実際に使用された静岡県の観光資源の音は、浜松名物のうなぎの蒲焼を焼く音や大井川鉄道のSLの音など、静岡を表すに相応しい静岡らしい音が入れ込まれております。そして歌詞は、静岡県民がそれぞれの想いをラップにして投稿しているワードからインスパイアを得て書き下ろされており、小室哲哉さんによる静岡ならではの、静岡らしい完全書き下ろしのサウンドと歌詞にも注目です。また、WEB動画では静岡放送の小沼アナとSHIZURAPを監修したJUNさんが歌う「ONE LOVE」、本番当日はONELIVE出演者の誰かが歌唱する予定とのこと。いったい誰が「ONE LOVE」を歌うのか?乞うご期待!

■楽曲タイトル:「ONE LOVE」
■作詞・作曲:小室哲哉
■公開開始日:2017年8月10日(木)
■URL:リンク
■「超ドSフェスタしずおか」ホームページ内特設ページ:リンク

[画像2: リンク ]



「SHIZU RAP」概要

 「SHIZU RAP」は、静岡県民総ラッパー化を目指すプロジェクトで、静岡県民が自分の胸の中にある想いをラップにして投稿することができます。今回出来上がった楽曲「ONE LOVE」の歌詞も小室さんが「SHIZU RAP」に投稿されているラップからインスパイアを得て作成した一曲になっております。

 中でもこちらに投稿されたラップ動画で、小室さんが楽曲「ONE LOVE」を作る際に参考にした作品やパフォーマンスに惹かれた作品を「TK SELECT」として紹介しており、今回投稿いただいた動画の中から選ばれた3組が、19日の「超ドSフェスタしずおか」メインステージで開かれる「SHIZURAP ベストパフォーマーアワード」に出演、オリジナル「SHIZURAP」を披露する予定です。
なお、この3組は19日のステージ当日での発表となっております。

■URL:リンク

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]




「超ドSフェスタしずおか」開催記念楽曲「ONE LOVE」歌詞

【1番】
歩いてみよう
海を感じて
深く息をすって
自然の恵みに包まれて

山や谷間を
風が吹き抜けて
日差しをあびて
今日も一日良き日にありがとう

愛しくて君を思うより
届けメッセージ
ONE LOVE

白須賀、荒井、舞坂、濱松、見附、袋井
掛川、日坂、金谷、嶋田、藤枝
夢の国つないだあの江戸の時代から
僕らのしずおかが始まりました
東京には負けない 期待が増大
世界に向け発信 時代が到来
Music is my life 見とけワンライブ
フェスタがつなげる
ここで一つになる

この夏はいつか
この夏はいつの日か
あの夏になり
しずおか城のむこう
咲く花忘れない

【2番】
歌ってみよう
緑の香りと
共に生きているね
君は輝く まぶしく

愛しくてやっぱり
ふるさとが

岡部、鞠子、府中に江尻、興津、由井
蒲原、吉原、原、沼津、三島
昔は国境、今はワンジャパン
世界もきっと いつか一つのFamily
一度きりの人生 命ある限り
喧嘩よりももっと 愛し合いたいじゃない
You’re the only one ここでつなげよう
真夏のフェスタ
ここで一つになる

(2サビ)×2
この夏はいつか
この夏はいつの日か
あの夏になり
しずおか城のむこう
咲く花忘れない


作詞・作曲者プロフィール


[画像5: リンク ]

◇小室哲哉(こむろ てつや)
1958年11月27日 東京都出身 音楽家

83年TM NETWORKを結成し、その後数々のヒットプロデュースを
手掛けながらglobeとしても活動。
今年夏にはaccessの浅倉大介とPANDORA(パンドラ)を結成。
2017年9月からのテレビ朝日系「仮面ライダービルド」主題歌
「Be The One」も手がける。


出演者プロフィール


[画像6: リンク ]

◇JUN(じゅん)
2MC&1DJ 3人組ユニットクリフエッジのリーダー
作詞、作曲、Trackアレンジ担当。

2011年リリース『Endless Tears feat. 中村舞子/CLIFF EDGE』は、
Youtubeにて現在4600万回再生を超えていてその作詞、
作曲、アレンジを担当。
CLIFF EDGEの楽曲プロデュースのほか他アーティストへの楽曲提供
CLIFF EDGEはオリコン最高位9位。今年でメジャーデビューして9年目を迎える。
またCM音楽など幅広く活動している。


[画像7: リンク ]

◇小沼みのり(こぬま みのり)
1981年10月30日生まれ 静岡県(清水区)出身

2005年 静岡放送 入社
テレビのニュースキャスターやラジオのパーソナリティーなどを経験し
現在、テレビの夕方情報ワイド番組「イブアイしずおか」の
メインパーソナリティーを務める。


駿府城夏まつり「超ドSフェスタしずおか」概要

 「超ドSフェスタしずおか」は、『この夏は、あの夏になって、一生残る。』をテーマにMUSIC・FOOD・CULTURE・BOAT4つのカテゴリーを柱に駿府城公園界隈全域を盛り上げるため、昨年創刊75周年を迎えた静岡新聞と今年開局65周年を迎える静岡放送が開催するイベント。
 前身は、1972年から1999年まで静岡市の中心部・駿府城公園で開催され、音楽を中心に様々なエンタテインメントを提供し続け毎年20万人以上を動員していた 超大型屋外イベント「フェスタしずおか」。

[画像8: リンク ]

▼開催日時:2017年8月18日、19日、20日
▼場所:駿府城公園
▼入場料:無料
▼「超ドSフェスタしずおか」ホームページ:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事