logo

【トラベルコ】2017年7月の国内ツアー検索人気ランキングを発表!離島人気に東京都も参戦?!TOP20に迫る!

500以上の予約サイトが多彩な旅行プランを掲載中の「トラベルコ」(リンク)を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、本サイトにおける2017年7月の国内ツアー検索人気ランキングTOP20及び人気急上昇の検索キーワードを発表いたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トラベルコ 国内ツアー
リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ トラベルコ国内ツアー 検索人気ランキングTOP20
[ 1位] 石垣島 (沖縄)
[ 2位] 札幌 (北海道)
[ 3位] 東京ディズニーリゾート (千葉)
[ 4位] 宮古島・伊良部島 (沖縄)
[ 5位] 博多・福岡 (福岡)
[ 6位] 金沢 (石川)
[ 7位] 那覇・首里 (沖縄)
[ 8位] 大阪市内 (大阪)
[ 9位] 京都市内 (京都)
[10位] 東京23区内 (東京)
[11位] ユニバーサルシティ (大阪)
[12位] 恩納村 (沖縄)
[13位] 広島 (広島)
[14位] 函館 (北海道)
[15位] 奄美大島・喜界島 (鹿児島)
[16位] 名古屋 (愛知)
[17位] 仙台 (宮城)
[18位] 与論島 (鹿児島)
[19位] ハウステンボス (長崎)
[20位] 屋久島 (鹿児島)
※2017年7月1日~31日にトラベルコ国内ツアーの行き先として検索された回数を基に集計。


TOP20は、多少の順位変動はあるものの前月と同じ顔ぶれ。注目は、前月27位・前年同月26位から、急激に検索数を増やし、21位となった神津島・式根島・新島(東京)。惜しくもTOP20には届かず次点となりましたが、たとえば東京発3日間のツアーなら1万円台後半~2万円台と、日数が短く価格が手頃なため人気を集めているようです。

また、2016年7月の国内ツアーの検索キーワード人気ランキングと比較した人気急上昇のキーワードは下記の通りです。前月に引き続き、前年同月68位から15位へと大きく順位を上げた「富士急ハイランド」は、人気の絶叫マシン「ドドンパ」がリニューアルされて「ド・ドドンパ」となったことや、ホラーアトラクション「絶凶・戦慄迷宮」のリニューアル、人気アニメとの期間限定コラボイベントなどの発表により、メディアやSNSで立て続けに話題になったことが影響し、検索数を大きく伸ばしました。「なんばグランド花月」は改修のため9月下旬から3か月間休館することが発表された7月12日に検索数が急増。「ユニバーサルスタジオジャパン」は、夏休みを間近に控えて多数のメディアに取り上げられたことで前年同月62位から28位へと急上昇しました。


◆ トラベルコ国内ツアー 人気急上昇の検索キーワード
[ 66位 → 6位] サンライズ出雲
[ 圏外 → 14位] 1デーパス付
[ 68位 → 15位] 富士急ハイランド
[ 67位 → 20位] 添乗員付
[ 圏外 → 24位] なんばグランド花月
[ 61位 → 26位] JAL
[ 62位 → 28位] ユニバーサルスタジオジャパン
[ 92位 → 30位] 日帰り
[ 70位 → 34位] 旭山動物園
[ 圏外 → 37位] 大井川鉄道
[ 95位 → 43位] 添乗員
[266位 → 47位] 竹田城
※2016年・2017年7月のトラベルコ国内ツアー検索キーワード人気ランキングを比較し、前年より30以上順位が上がり、50位以内にランクインしているキーワード。


8月以降も引き続き、トラベルコ国内ツアー検索人気ランキングの発表を予定しております。


[画像: リンク ]



≪株式会社 オープンドア概要≫
代表取締役社長:関根 大介(せきね だいすけ)
創立:1997年4月21日
資本金:6億4,829万円
従業員数:143名(2017年4月現在)
インターネットコンテンツの企画運営、ソフトウェア開発を行う。旅行比較サイト「トラベルコ」、多言語旅行比較サイト「Travelko」、日本の伝統工芸品紹介サイト「GALLERY JAPAN」等を運営。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。