logo

国内唯一の「ボブスレー会場」を遊び場に。8月26日「THE MONSTER PARK」を長野で開催。

日産自動車株式会社 日本マーケティング本部 2017年08月10日 14時12分
From PR TIMES

日産自動車株式会社による、日本中の様々なスポットをエクストリーマー(=エクストリームスポーツのプレイヤー)のための「遊び場」へと変えていくプロジェクト「THE PLAY LIST」の第一弾が開催決定。長野市の協力により、8月26日に「長野市ボブスレー・リュージュパーク」で「遊びつくせる」一般参加イベントを実施予定。イベントに先立ち、同会場で撮影したMTB・スケートボードなどの有名選手13名が駆け巡る特別映像を公開した。



[画像1: リンク ]

         特設サイト:リンク

エクストリームスポーツを代表する豪華13名が、ボブスレーコースを走り抜ける。

山深い長野にある「長野市ボブスレー・リュージュパーク」に、エクストリームスポーツの有名選手が続々と登場。総延長1,700m、標高差113mのコースを、日産 エクストレイルとともに圧倒的なスピードで駆け抜けます。撮影は長野市の協力により、実際のコースにて、3日間をかけて撮影されました。
[動画: リンク ]



映像参加エクストリーマー

[画像2: リンク ]

                 西村 碧莉(スケートボード / 16才)
            2017年 X GAMES Women's Skateboard Street 優勝

他参加プレイヤー(競技種目 / 年齢)[主な実績]
・安床 エイト(インラインスケート / 34才)[1999年・2000年・2003年 X GAMES 優勝]
・安床 武士(インラインスケート / 31才)[2017年 British Inline Championships 優勝]
・池田 大亮(スケートボード / 17才)[2017年 DAMN AM COSTA MESA 優勝]
・田村 憲之(ロングボード / 27才)[2016年 チャンジャーロングボードフェスティバル 優勝]
・尾利出 あゆみ(ロングボード / 33才)[2015年 IDF Veggie Hill 6位入賞]
・ファイフェル・フィゲロア(ロングボード / 33才)[世界各地でレースに参戦。日本におけるダウンヒルスケートボードの普及活動に取り組んでいる]
・米田 大輔(BMX フリースタイル / 27才)[2016年 全日本フリースタイル BMX 連盟 東日本大会 エリートクラス 2位]
・YUUTAROU(パルクール / 24才)[メディア・パフォーマンスと第一線で活動中のパルクールチーム monsterpk のオリジナルメンバー]
・RYOTA(パルクール / 19才)[独自のランニングスタイルがシーンでも評価が高い。次世代を牽引する注目パルクールパフォーマーの1人]
・ウィン・マスターズ / Wyn Masters(MTB ダウンヒル / 30才)[2017年 Enduro World Series #1 優勝]
・井本 はじめ(MTBダウンヒル / 25才)[2017年 全日本選手権 DHI 優勝]
・加藤 将来(MTB ダウンヒル / 20才)[2017年 Coupe du japon 富士見パノラマ DHI 男子エリート 準優勝]

8月26日、開放イベントを開催!長野市ボブスレー・リュージュパークを「遊びつくせ」

[画像3: リンク ]

長野市の協力により、特別映像で13名のエクストリーマーが走り抜けた長野市ボブスレー・リュージュパーク コースを実際に体験できる特別イベントを開催いたします。
当日は走行コース内への立ち入りを解禁。一部のゾーンでは参加者が持参したギア(スケートボードやMTBなど)で「遊べる」環境も用意いたします。また、子供からスポーツ未経験の大人までこのコースをウォーキングでスタートからゴールまで歩ける時間も設けています。
エキシビジョンとして地元 長野県出身の平林安里選手(MTB)、長野で行われた全日本選手権優勝の井本はじめ選手(MTB)、特別映像にも参加している安床エイト選手(インラインスケート)、安床武士選手(インラインスケート)が登場。実際にコースを「遊びつくす」予定です。

イベント登場エクストリーマー

[画像4: リンク ]


平林 安里(MTBクロスカントリー / 20才)
1997年 長野県白馬村生まれ。スキー練習の一環としてMTBを開始。2012年、全国小中学校MTB大会で優勝。その後も2014年、2015年と全日本選手権ジュニアクラスで優勝。並行してスキーヤーとしても成績を残していたが、高校卒業後はMTBレーサーとしてプロの道へ。


[画像5: リンク ]

安床 エイト(インラインスケート / 34才)
インラインスケートのハーフパイプ競技において圧倒的な成績を出し続ける安床ブラザーズの兄。3度の“X GAMES”優勝経験をはじめ、100戦以上で上位入賞を果たし“ASA World Pro Tour”年間ランキングの優勝経験を持つ。アスリート、パフォーマー、スタント、コーチとして活躍の場を広げている。


[画像6: リンク ]

安床 武士(インラインスケート / 31才)
安床ブラザーズの弟として活躍。X GAMESには2度のゴールドに輝く現役世界チャンピオン。兄・エイトが回転系の技を得意とする一方、弟・武士は最高到達点8mを誇る力強い演技が特長。兄とともに活躍の場を広げ続ける。


[画像7: リンク ]

井本 はじめ(MTBダウンヒル / 25才)
ダウンヒルレーサー。11才からMTBをはじめ、15才からダウンヒルレースに参戦。その翌年には、国内トップカテゴリーのエリートクラスに昇格。2017年7月、長野県富士見パノラマリゾートで行われた全日本選手権(ダウンヒル男子エリート)にて、初優勝を果たす。


【イベント概要】

[画像8: リンク ]

開催日   :8月26日(土)
開催地   :長野市ボブスレー・リュージュパーク
開場 / 開始 :11:30 / 12:30
終了予定  :16:00
主催    :日産自動車株式会社
協力    :長野市
応募方法  :ギアによるプレイ体験は事前申し込み制(先着150名)

イベントの参加には事前申し込みが必要です。詳しくは特設サイトをご確認ください。
リンク

■ 探しつくせ。走りつくせ。遊びつくせ。「THE PLAY LIST」とは
「THE PLAY LIST」は2017年6月に発売された日産の本格SUV「新型エクストレイル」に関連して行う、日本のエクストリームスポーツを盛り上げるプロジェクトです。
「新型エクストレイル」の今期キャッチフレーズは、「遊びつくせ、走りつくせ、帰り道は生まれ変わったエクストレイルに任せろ」。昨年8月に発売した「セレナ」以来となる、高速道路 同一車線自動運転技術「プロパイロット」搭載の第二弾であり、また、両手がふさがっていても足先を入れて引くだけで荷室ドアの開閉が可能な「リモコンオートバックドア」を搭載するなど、様々な「遊び」に使われることを想定しています。
この「THE PLAY LIST」はそんなエクストレイルが日本の「遊び」そのものに寄与するために企画されたものです。その第一弾として企画されたのが、長野市との協力により実現した THE MONSTER PARKです。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事