logo

「キリン 氷結(R)ストロング ライム」リニューアル発売「キリン 氷結(R)ストロング 巨峰」新発売

キリン株式会社 2017年08月10日 14時00分
From Digital PR Platform


キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、「キリン 氷結(R)ストロング ライム」※1をリニューアルし、7月製造分より順次切り替えます。また、昨年期間限定で発売し好評いただいた巨峰の氷結(R)ストレート果汁※2を使用した「キリン 氷結(R)ストロング 巨峰」を9月12日(火)より全国で通年発売します。
※1「キリン 氷結(R)ストロング ドライライム」から商品名・中味・パッケージをリニューアル。
※2 収穫した果実を搾汁後、そのまま凍結しているため、果実のおいしさをそのまま味わうことができる。

RTD※3市場の高アルコールカテゴリーは、嗜好の多様化を背景に、2008年以降9年連続で拡大※4し、RTD市場の成長を牽引しています。今回、柑橘系で根強い人気の「ライム」をリニューアルするとともに、伸長するソフトフルーツ系から「巨峰」のフレーバーを発売することで、RTD市場のさらなる活性化を目指します。
※3 Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料。
※4 出典:インテージSRI 高アルコールRTD市場 2008年1月~2016年12月 3業態計推計販売容量(SM/CVS/酒DS) ※高アルコールRTD:アルコール度数7~9%

<「キリン 氷結(R)ストロング ライム」リニューアル概要>
■中味について
果汁感と炭酸感がアップしました。ライムの氷結(R)ストレート果汁を使用した、みずみずしい果汁感としっかりとした飲みごたえをさらに際立たせました。
■パッケージについて
濃紺×シルバーをベースに、ライムと斜めに「STRONG」の文字を堂々と配し、一見して氷結(R)らしいみずみずしい果汁感と、「STRONG」な飲みごたえが感じられるデザインにしました。

<「キリン 氷結(R)ストロング 巨峰」概要> 
■中味について
信州産巨峰の氷結(R)ストレート果汁を使用した、みずみずしい果汁感としっかりした飲みごたえが特長です。
■パッケージについて
濃紺×シルバーをベースに、巨峰と斜めに「STRONG」の文字を堂々と配し、一見して氷結(R)らしいみずみずしい果汁感と、「STRONG」な飲みごたえが感じられるデザインにしました。
■広告について
発売時より、TVCM・店頭・WEBにて訴求していきます。



1.商品名・発売日 「キリン 氷結(R)ストロング ライム」 2017年7月製造分より順次切り替え
「キリン 氷結(R)ストロング 巨峰」  2017年9月12日(火)
2.発売地域         全国
3.容量/容器        350ml缶、500ml缶
4.価格          オープン価格
5.アルコール分       9%
6.販売予定数 キリン 氷結(R)ストロング計 約1,000万ケース(60,200KL)※250ml×24本換算
7.製造工場 キリンビール取手工場、岡山工場、キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。