logo

Amazon Alexaに加えDTS Play-Fiを搭載したAIにつながる新高音質スマートスピーカーを米国、英国、ドイツにて2017年10月末より発売開始



オンキヨーグループは、スマートスピーカー「VC-FLX1」に引き続き、Amazon のクラウドベースの音声サービスである Alexa(アレクサ) を搭載し、更にオンキヨー、パイオニア機器を端末で操作、音楽操作を伝送できるDTS Play-Fi機能を搭載した高音質の新スマートスピーカーを米国、英国、ドイツにて10月下旬より発売を開始いたします。

本製品はAmazonが開発したAIアシスタント「Alexa(アレクサ)」を搭載しており、自身の声による音楽再生、天気や交通情報などの各種情報取得操作が行えるだけでなく、Amazon Alexa に対応した、照明や空調などスマートデバイスの制御が可能です。
[画像1: リンク ]



本製品は、オンキヨーグループの強みを生かし、これまでのAIスピーカーを超える高音質を実現し、新しい音楽の楽しみ方を提案するスマートスピーカーです。

またDTS Play-Fiの特長であるマルチルームオーディオ機能を搭載することにより、スマートフォンやタブレット、PCのPlay-Fiアプリを用いてDTS Play-Fi対応機器(※)への音楽再生が可能となります。
[画像2: リンク ]

スマートスピーカーを起点に、Onkyo、Pioneer、Integra各ブランドのDTS Play-Fi対応機器で本格的な音楽をお楽しみいただけます。


当社グループでは、スマートスピーカーの発売を順次計画しており、経営理念である「Value Creation」に基づき、新たな価値提案を行い、新しい音の楽しみ方をご提案してまいります。

製品の詳細については、後日、お知らせいたします。


※AV機器のDTS Play-Fiに対応したファームウェアのアップデートについては、8月2日付で「ファームウェア無償アップデートのお知らせ」にてご案内しております。
*本情報は2017年8月10日時点のものであり、仕様等は変更になる場合がございます。
* 「Pioneer」及び「Pioneerロゴ」は、パイオニア株式会社の商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
*Amazon、Amazon Alexaロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です
*他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。
*記載されているその他の会社名および製品・技術名・役務名等は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。