logo

エリアマーケティングを最適化するサービスを開始

株式会社ONPAJAPAN 2017年08月09日 16時00分
From DreamNews

「Ad Bird」は、Wi-Fi及びBluetoothの近距離無線通信を利用し、検知した端末情報をサーバに蓄積することで、取得した行動データを基に広告配信や、店舗解析さらには商圏調査が可能です。本サービスを利用することで、顧客マーケティング領域の拡大を目指していきます。

Ad Bird活用事例:広告配信
TVCMなどのマス広告ではターゲット層以外も含む場合が多く、またインターネット広告でよく利用されているリターゲティング広告ではリーチを絞りすぎ対象が減少傾向にあり、企業は新規顧客の獲得が課題となってきています。「Ad Bird」では今までリーチが困難だったリアルな行動属性に広告配信を行い、顕在層だけでなく、潜在層に効率よくアプローチしていきます。例えば店舗に来店というアクションを起こしたユーザーに広告の配信を可能にし、再来店や認知向上・意向醸成を促進することができます。

Ad Bird活用事例:店舗内解析
「Ad Bird」を活用して商業施設内やイベント会場で取得したリアルな行動データを活用することで店舗内の解析をし、マーケティングに活用します。また、POSデータやアンケート調査などと掛け合わせることにより、店舗の特性に合わせたオーダーメイドのデータ提供を目指します。

Ad Bird活用事例:商圏調査
「Ad Bird」で端末情報を取得することで、対象者がどこから来店しているのかというような情報を把握することが可能です。「Ad Bird」は自社HPなどのオウンドメディアの改善や、CRM課題の抽出にも活用できます。

今後ONPA JAPANでは、これまで培ってきたマーケティングのノウハウを活かすとともに、「Ad Bird」の販売/サービス提供を加えることで行動データの有用な情報提供を展開し、企業のニーズに応えてまいります。



【問い合わせ先】
会社名  :株式会社ONPA JAPAN
代表者名 :恩地 佑亜
所在地  :〒150-0011 東京都渋谷区東3-12-12
URL    :リンク
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ONPA JAPAN デジタルマーケティング事業部 
担当 高橋(タカハシ)
Tel    :03-6451-1499
mail   :ry-takahashi@onpa-japan.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。