logo

大学からの就職支援もオンライン共有、アンケート機能追加のクラウドeポートフォリオPholly

Mogic株式会社 2017年08月08日 15時53分
From PR TIMES

~就職説明会やインターン実習報告レポートなどをファイル共有~

Mogic株式会社(本社:東京都練馬区、代表取締役:山根陽一、以下 Mogic)は、クラウドeポートフォリオサービス「Pholly(フォリー)」に、講義の評価や就活セミナーでの反応をリアルタイムに確認できる、アンケート機能を追加しました。



 
[画像: リンク ]

Phollyは、学校でのファイル共有やレポート提出などグループでの情報共有に特化しており、講義で学んだファイルだけでなく、インターンシップ実習のレポート提出や就職活動で提出するエントリーシートの指導などにも利用できます。また今回アンケート機能を追加したことで、リアルタイムに講義の理解度を確認したり、就活状況を全体的に把握することができます。

 大学の就職支援センターでは毎年多くの学生のフォローアップに時間を割きます。キャリア形成のセミナーをしたり、実際に会って相談を受けるだけでなく、いつでも学生が有益な情報を発信し、フィードバックできるようにするにはITの活用が欠かせません。

 また、学生にとっても大学生活で学んだことをデジタルファイルで一元管理でき、最終的に就活時に見直すことのできるオンラインサービスはとても重要です。多くの学生は、自分の強みや弱みをうまく把握できていないだけでなく、アピールすることにも慣れていません。まず自分のやってきたことを洗い出し、大学からの就職活動支援を受けるためにもオンライン上で自分の情報をスムーズに共有できることが必要です。

 100名までなら月額2万円税別で、ファイルの提出やアンケートなど基本機能を利用できるPholly。また、今回のバージョンアップを記念して、先着5校(就職活動支援の用途に限る)で、3ヶ月無料トライアルキャンペーンを実施します。今後も、留学生や海外の大学への展開も含めたバージョンアップを予定しています。

【Phollyの主な特徴】
・ドラック&ドロップの簡単操作で、ファイルをアップロードできます
・教員や教務課、就職支援課へのレポート提出や、コメントのやりとりができます

【教員、就職支援課のメリット】
・課題レポートの一元管理など、学務処理を省力化できます
・レポートに付随する、参考文献などを合わせて見ることでプロセスを把握できます
・ファイルの履歴管理を使い、過去に作成したファイルを再利用することが可能です
・アンケート機能で学生の理解度を把握でき、学生の視点にたった教育に活用できます
・アンケート機能を出席管理として活用し、就活をしていない学生へのフォローが可能です

【学生のメリット】
・スマホでいつでもレポート提出が可能です
・自分の制作したファイルをポートフォリオとしてまとめて分類できます
・学生の学習成果や課外活動をファイル化しているので、手軽にスマホで学生の必要な情報を取得でき、面接前の復習に効果的です

*さらに詳しいPhollyサービスの詳細は、URL:リンク をご覧ください。

<Phollyの利用申込に関する、お問い合わせ先>
販売代理窓口:日本事務器株式会社
TEL:050-3000-1508

<Phollyサービスに関する、お問い合わせ先>
サービス企画開発:Mogic株式会社
担当:瀬尾/川村
TEL:03-3997-7408

<Mogic 会社概要>
社名(商号) : Mogic株式会社 
プライバシーマーク登録番号17001497(03)
設立   : 2009年12月
代表者   : 代表取締役 山根 陽一
本社   :東京都練馬区石神井町3-3-31モノデコール石神井公園1F-4F
TEL    :03-3997-7408
URL   :リンク
事業内容   :(1) IT教育サービスの企画、制作、開発、運用
      (2)インターネットサービスのコンサルティング業務
  (3)メディアサービス運営

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。