logo

「ひよっこ」のタイトルバッグを担当し、今もっとも旬なミニチュア写真家・田中達也氏の国内初大型展覧会「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」新宿高島屋にて開催!

株式会社高島屋 2017年08月08日 15時44分
From Digital PR Platform


2017年8月

SNSフォロワー100万人以上!人々を魅了するミニチュアワールドが広がる!
世界が注目するクールな〝ミニチュア写真〟
「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」
新宿高島屋にて初開催!

会期:2017年9月1日(金)~9月12日(火)
※各日ともご入場は閉場時間の30分前まで(最終日は午後6時閉場)
会場:新宿高島屋11階特設会場
入場料(税込):一般800円 / 大学・高校生600円 / 中学生以下無料
主催:NHKサービスセンター
企画制作:株式会社CoCo
企画協力:株式会社MINIATURE LIFE
公式HP:リンク
同時開催:NHK連続テレビ小説「ひよっこ」パネル展(入場無料)


新宿高島屋では、2017年9月1日(金)~9月12日(火)まで11階特設会場にて、田中達也氏の国内初の大型展覧会となる「MINIATURE LIFE展  田中達也 見立ての世界」を開催いたします。

SNSで毎日「MINIATURE CALENDAR」を発表し、世界中のファンを魅了するミニチュア写真家 田中達也氏。国内でも、2017年NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックを担当し、現在もっとも旬なアーティストとして活躍の場を広げています。

本展では、田中達也氏が日常のものを題材にして見立てた、ミニチュア写真作品とジオラマ作品100点以上を展覧、他に、ミニチュア体験ができるフォトスポットを設置いたします。
尚、会場内は、撮影可能※なため、フォトジェニックな写真撮影を楽しんでいただくこともできる展示会です。※ 新作4点を除く
※9月2日(土)、3(日)午後2時より田中達也氏のギャラリートークを行う予定です。


【展示物/展示コーナー紹介】

■ミニチュア写真作品

代表作から新作まで、国内展覧会では最多の約95点のミニチュア写真作品を展示いたします。


ビール冷え切ってます

雨あけパンチ


(C)Tatsuya Tanaka


■ジオラマ作品

約30点のジオラマ作品を写真と一緒に展示いたします。
ミニチュアの世界を間近でじっくりとご覧いただけます。

地球は甘かった

リアルなメモ=メモリアル


■動くジオラマ作品

動くジオラマ作品として代表作の「新パン線」を展示いたします。
動くミニチュアの世界を体験いただけます。

新パン線


■ミニチュア体験フォトスポット

人気作品をモチーフにした巨大ブロッコリーを展示いたします。
まるで自分がミニチュアになったよう体験をしていただける楽しいフォトスポットです。

ブロッコリー1本分のサバンナ


■本展示会で初公開の新作4点を展示いたします。
■この他にも「ひよっこ」番組紹介コーナーを併設いたします。


田中 達也(たなか・たつや)氏プロフィール

ミニチュア写真家。1981年熊本県生まれ。2011年から日用品とジオラマ用人形をモチーフにして、日常にある物を別の物に見立てたアート「MINIATURE CALENDAR」をインターネット上で発表。海外を含め人気を呼び、雑誌やテレビなどのメディアでも広く話題に。2017年NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックを担当。


<作者からメッセージ>
日用品とミニチュア人形を組み合わせて「見立て」の世界を創作し、ホームページやSNSで毎日発表してきました。
本展ではミニチュア写真を一堂に展観し、いくつかの実物のミニチュア作品とともにお楽しみください。


(C)Tatsuya Tanaka


新宿高島屋
03-5361-1111(代表)









本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。