logo

株式会社ピアラ、禁煙で最大6日有給付与!社員の健康を促進するWinWin施策新人事制度「スモ休」開始

株式会社ピアラ 2017年08月08日 09時30分
From PR TIMES

AIを活用したマーケティングオートメーションプラットフォームを展開する株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飛鳥 貴雄、以下 ピアラ)は、平成28年9月1日より、経営理念にもあるWinWinの5つの約束を実現する新人制度の一環として、に対して年間最大6日の有給を与える「スモ休」を開始します。



[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]



■背景と目的
ピアラでは、5つの約束経営者と従業員及び組織間のに仕組みを目指しています。今回は従業員が目安箱制度※1を利用し発案したことで制度化されました。
喫煙者は通常の休憩時間以外にも1日数回業務を離れることがあり、非喫煙者との業務時間の差が問題ではないか?という従業員からの疑問の声がありました。従業員からの改善提案を基に、の5つの約束の理念に照らし合わせ、従業員の健康促進と喫煙者及び非喫煙者の労働環境のを考え、今回の制度を実施する運びとなりました。本制度を皮切りに理念に沿った働き方改革をしり労働環境して参ります。

※1 【目安箱制度】
ピアラ従業員が匿名で社長に業務改善及びクレーム等を報告できる制度
従業員社長に対して意見できる状況を確保し、匿名ことで投稿への障壁をなくす。投稿された内容は社長のみが閲覧し、必ずの対策を取らなければならない。

■新人事制度「スモ休」

平成2年9月1日より
1、目的
1.従業員一人一人の体調管理に関する意識を高め、従業員の健康増進を図るこ

2.一部の喫煙者と非喫煙者の日中の労働時間の不平等感の解消を図ること
2、制度内容
非喫煙者(勤務時間内外を含む)に対し、1年間当たり6日分(1月当たり
0.5日分)の特別有給を付与

3、対象者
本制度の対象者は以下の従業員と
(ア)正社員であり、入社後6ヶ月以上の勤務実績を持ち、非喫煙者である者
(イ)過去1年間懲罰対象となっていない者
(ウ)本制度を不正に利用する等したことがない者


【(株)ピアラについて】

ピアラは自社開発のRESULT プラットフォームを主体に、

・マーケティングオートメーションシステム
・行動履歴、購買履歴、顧客属性などの
データマネージメントプラットフォーム(DMP)
・成果報酬型アフィリエイトシステム

などを有し、述べ 650社以上のダイレクトマーケティング支援のノウハウを強みとしています。運用コンサルタントがこれら独自テクノロジーを用いて、企業様に対し、KPI保証型サービスとして、集客~販促~顧客育成までの一貫した提案に積極的に取り組んでおります。


会社概要
商号   : 株式会社ピアラ
代表者  : 代表取締役 飛鳥 貴雄
所在地 : 〒150-6029
東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー 29階
設立 : 2004年3月
事業内容 : ダイレクトマーケティングコンサルティング事業
ECトランスフォーメーション事業
広告マーケティング事業
資本金 :62,795万円(準備金含む)
関連会社 :比智商貿有限公司(杭州)商貿有限公司
PIATEC(Thailand) Co., Ltd. 株式会社PIALab.
URL  :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事