logo

Confirmation.comが日本語版プラットフォームとウェブサイトを発表

Confirmation.com 2017年08月08日 10時46分
From 共同通信PRワイヤー

Confirmation.comが日本語版プラットフォームとウェブサイトを発表

AsiaNet 69566

ブレントウッド(米テネシー州) – 2017年8月8日 /PRNewswire-AsiaNet/ – オンライン監査確認の大手プロバイダーConfirmation.comが、本日、日本国内における市場拡大のため、日本語版プラットフォームとウェブサイトの公開を発表した。

Confirmation.com Japanのカントリーマネージャー、マシュー・グレイス氏は「日本国内の市場拡大には日本語でのサービスが必要です。」と述べた。「日本でのオフィス開設に続くステップとして、ユーザーの皆様が言葉の壁を感じることなく、高い利便性を備えた日本語のプラットフォームとウェブサイトを提供することは大変重要です。」

Confirmation.comは、監査人、クライアント(被監査人)、そして金融機関や企業、法律事務所等の回答者が、監査確認プロセスのあらゆる側面を一括管理するためのプラットフォームを提供する。

Confirmation.comのクリス・シェルホーン最高経営責任者(CEO)は、「グローバル・ブランドとして、私たちは言語や地域に関係なく、お客様やクライアントの要求を満たさなければなりません。今回、プラットフォームとウェブサイトの日本語版を開設することで、日本語を母国語とするユーザーの皆様に便利なサービスを提供できるようになり、必要とする重要な資料やリソースをお届けすることができるようになります。」と語った。

Confirmation.com Internationalのデイブ・マローン社長は「私たちは、グローバル・コミュニケーション戦略の大きな一歩を踏み出しました。今後も成長し続け、日本市場での存在感を高めることが私たちの目標です。今回の日本語版の発表により、Confirmation.comから日本市場に発信するビジネスソリューションに関する、総合的理解のための重要な機能や情報へのアクセスが簡便になります。」と述べた。

日本語に加え、Confirmation.comのプラットフォームとウェブサイトは、スペイン語、フランス語、ドイツ語、簡体字・繁体字中国語でも利用できる。

詳細は次を参照:リンク


Confirmation.comについて
Confirmation.comは安全なオンライン監査確認の世界的な大手プロバイダー。現在世界中で1万4000社の監査法人が、年間、40万社以上の顧客のために1兆ドル以上の確認を行っている。Confirmation.comは160カ国以上で、銀行、金融機関の他、企業や法律事務所等が監査確認依頼に回答するために利用している。Confirmation.comは欧州、インド、日本、北米にオフィスを構え、リセラーパートナーであるConfirmations Asia Pacificがアジア太平洋地域を、CQS Technology Holdingsがサハラ以南のアフリカ地域を、そしてGlobal International Management, LLCがオランダ領カリブ海地域およびスリナムを管轄する。詳細はConfirmation.comのホームページに記載。


ソース Confirmation.com


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。