logo

webサイト「ザテレビジョン」の【視聴熱】7/31-8/6ウィークリーランキング メンバー卒業の乃木坂46、劇場版公開の「仮面ライダー」「キュウレンジャー」が上位に!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=7月31日~8月6日)を発表しました。【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標です。【視聴熱】サイト:リンク






[画像1: リンク ]



【人物ランキング】
1位 乃木坂46/2位 嵐/3位 新木優子

[画像2: リンク ]

 第1位 乃木坂46(318,442pt)…8月6日に中元日芽香が「らじらー!SUNDAY」(NHKラジオ第1)で卒業を発表。今年1月に体調不良で休業し、4月に復帰していたが、その後も体調の優れない日がたびたびあったことが、卒業を決めた大きな理由の一つと明かした。8月11日(金)から始まる「真夏の全国ツアー2017」は全て欠席するが、10月に開催される「アンダーライブ全国ツアー2017~九州シリーズ~」には出演予定。なお、同じ8月6日には「TOKYO IDOL FESTIVAL2017」に3期生が初出演。後半には白石麻衣、西野七瀬らもサプライズ登場して会場を盛り上げた。

 第2位 嵐(179,442pt)…8月3日の「VS嵐」(フジ系)では、内田篤人選手が国内、海外で活躍するサッカー選手を率いた「内田篤人軍団」とサッカー対決を行い、結果は「内田篤人軍団」が勝利。また、5日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)では、「物まねがまったくできない」というゲストのイモトアヤコに対し、松本潤がボビー・オロゴンのマネを伝授した。また、大野智主演の映画「忍びの国」が8月7日~10日(木)に全国拡大応援上映が実施されている。

 第3位 新木優子(118,608pt)…8月5日にフジ系で放送された「芸能人が本気で考えた!ドッキリさせちゃうぞGP」に登場。放送中のドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(フジ系)で共演する成田凌が仕掛け人となり、新木と馬場ふみかにドッキリを。成田が監督に説教される場面に遭遇する仕掛けは成功したが、ポットからみそラーメンが出てくるというドッキリは、新木が見破って失敗に終わった。

【ドラマランキング】
1位 コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON/2位 ひよっこ/3位 過保護のカホコ

[画像3: リンク ]

 第1位 コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON(46,005pt)…第3話が7月31日に放送され、視聴率14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録。初回視聴率16.3%、第2話は15.6%と推移しており、高視聴率をマークしている。第3話では、藍沢(山下智久)が、患者の天才ピアニスト・天野奏(田鍋梨々花)が脳腫瘍と知り、奏の命か、ピアニストとしての生命かの判断を迫られた。一方、救命には渓流で足を滑らせて転落した男性、緒方博嗣(丸山智己)が運び込まれ…というストーリーが展開された。8月7日放送の第4話には、循環器内科医師・井上役で滝藤賢一が登場。

 第2位 ひよっこ(30,332pt)…7月31日~8月5日の放送では、みね子(有村架純)、美代子(木村佳乃)と実(沢村一樹)との再会が描かれ、SNSに感動の声が続々と集まった。8月1日の放送は平均視聴率22.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、7月26日に記録した22.2%の自己最高視聴率を更新した。また、8月5日の「土曜スタジオパーク」に大家の富を演じる白石加代子が、脚本の岡田惠和がパーソナリティーを務めるラジオ番組「今宵ロックバーで」(NHK-FM)には世津子役の菅野美穂がゲスト出演した。

 第3位 過保護のカホコ(24,648pt)…8月2日に第4話がオンエア。カホコ(高畑充希)は、勢いで告白した初(竹内涼真)からあっさりフラれ、部屋に引きこもってしまう。だが、カホコの父・正高(時任三郎)から「また会ってやってほしい」と頼まれた初は、カホコに「恋愛感情はまだ持てないけど、俺にはおまえが必要」と伝えた。また、高畑が自身のInstagramに、竹内の写真集「1mm」にいたずらした写真をアップ。表紙と裏表紙にドラマで共演する佐藤二朗の顔のキリヌキ絵を貼り付け、ファンからは「じわじわくる(笑)」など話題に。

【アニメランキング】
1位 宇宙戦隊キュウレンジャー/2位 ワンピース/3位 仮面ライダー

[画像4: リンク ]

 第1位 宇宙戦隊キュウレンジャー(54,939pt)…8月6日は、第24話を放送。これまで、個人行動を取るツルギ(南圭介)を認めなかったラッキー(岐洲匠)だが、仲間を犠牲にしたくないというツルギの真意を知り、仲間になることを決意する。また、8月5日には映画「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」が公開。舞台あいさつを行った岐洲は、自身のSNSで「舞台挨拶にお集まり頂いた皆様!ありがとうございました!ん~楽しかった。みんながすっごい応援してくれるからほんとに僕たちは頑張れます!皆んなの映画の感想ききたいな~。キュウレンジャー最高」とコメント。

 第2位 ワンピース(50,431pt)…8月6日に、第800話「1と2 集結!ヴィンスモーク家」を放送。ルフィとクラッカーが激闘を繰り広げる中、ナミはルフィを助けようとキングバームやホーミーズを差し向ける。一方、ブリュレの鏡世界にとらわれたチョッパーとキャロルは、鏡を利用してサンジを捜索。なお、8月6日には「逃走中」と「ワンピース」がコラボした「逃走中 ワンピースコラボSP~海賊ルフィと恐怖のハンター~」(フジ系)もオンエア。藤田ニコルと共に最後まで逃げ切った超特急のユースケが、Twitterでトレンド入りを果たすなど話題になった。

 第3位 仮面ライダー(50,271pt)…「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日系)の第42話が8月6日に放送。「仮面ライダークロニクル」の“ラスボス”ゲムデウスが誕生し、ウイルスをまき散らし始める。人々がゲムデウスウイルスに苦しむ中、永夢(飯島寛騎)とパラド(甲斐翔真)がゲムデウスに立ち向かう姿が描かれた。また、「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」が、8月5日に公開初日を迎えた。舞台あいさつでは、主演の飯島に母親から手紙が届くサプライズも。


【バラエティーランキング】
1位 SmaSTATION!!/2位 24時間テレビ/3位 キスマイBUSAIKU!?

[画像5: リンク ]

 第1位 SmaSTATION!!(81,890pt)…7月29日放送回に窪田正孝がゲスト出演。窪田主演の映画「東京喰種 トーキョーグール」(公開中)について、香取慎吾は「2とか3を早く見たい!」とすっかりハマった様子。ラストカットでは、香取が「東京喰種」にちなんで窪田の二の腕にかみつき、視聴者の笑いを誘った。8月5日は放送休止、8月12日の放送では、上川隆也をゲストに迎えて「この夏に行きたい日本の島SP」をオンエアする。また、テレビ朝日では、10月から同番組の現放送枠にドラマ枠を新設することを発表。

 第2位 24時間テレビ(44,433pt)…7月30日放送の「行列のできる法律相談所」で、チャリティーマラソンランナーが8月26日(土)の放送当日に発表されることが明かされた。有力候補とうわさされる渡部建や、学生時代に陸上部だったというブルゾンちえみは不安顔に。一方、東野幸治は自身のSNSrで「アンジャッシュ渡部君が走る。ゴールで佐々木希さんが待ってる。熱い抱擁。そして感動のフィナーレ。。。イヤだ!だったら私が走る!走りまくる!日テレさん!私を選んで!嫁も子供も武道館には来ないけど!」とコメントして話題になった。

 第3位 キスマイBUSAIKU!?(11,551pt)…7月31日放送の「トレンドバトル企画」では、話題のアイス店の裏側に潜入して今年の流行りを調査。Kis-My-Ft2のメンバーがフォトジェニックなアイス作りに挑戦した。玉森裕太はカレーアイスという斬新なアイスを開発したものの、それを食べた一同は全員しかめっ面に。8月7日の放送では「初回からずっと見ている」というV6の三宅健が、キスブサの王道テーマ「彼女を最高にキュンとさせるキス」に参戦するとあって話題を集めている。

【熱トピ】
1990年代に人気を集めた藤崎竜のジャンプマンガ「封神演義」が再びアニメ化!

[画像6: リンク ]

 上記4つのランキングには入らないが、テレビ界で注目を集めているトピック=【熱トピ】では、封神演義(110,854pt)をピックアップ。週刊少年ジャンプで2000年まで連載された藤崎竜の人気コミック「封神演義」が、再びアニメ化されることが7月31日発売のジャンプ誌面で発表された。1999年にテレビ東京で放送され、原作を脚色して描かれたテレビアニメ「仙界伝 封神演義」以来のアニメ化となる。主役の太公望を人気声優の小野賢章、ほか声優の前野智昭、櫻井孝宏が声の出演をする。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている「番組」や「人物」を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリー、リアルタイムの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。

[画像7: リンク ]

●【視聴熱】サイト:リンク



プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事